DAZNがひかりTVでも視聴可能に!フレッツ光を使っているなら選択肢になる

DAZNの視聴方法は、

以前、DAZNサービス開始直後に、

記事としてまとめました。

DAZNの視聴方法のまとめ!契約や支払い方法も調べてみた
DAZNの記事がかなり人気です。 月額1,890円(税込)で様々なスポーツが見れるのはいいですね。ドコモと契約していればさらに安く1058円(税込)です。 DAZNのサー...

2017年2月に、DAZNでの視聴方法に、

また1つ新しく加わったサービスがあります。

それが「ひかりTV」です。

テレビでのDAZNの視聴方法としては、

いろいろありますが、

ひかりTVもテレビでの視聴方法の選択肢の1つになります。

そこで今回は、

DAZNがひかりTVでも視聴可能になったので、

ひかりTVの概要と、

DAZNの視聴方法について解説していきます。

条件があてはまっていれば、

ひかりTVもDAZNの視聴の、

選択肢になるので参考にしてみてください。

ひかりTVとは

まず今回DAZNに対応した、

ひかりTVについて解説していきます。

ひかりTVとは、「NTTぷらら」が運営する、

インターネットを使った映像配信サービスです。

ひかりTVを家のテレビで視聴するための条件として、

  • NTT西日本
  • NTT東日本
  • 光コラボレーション

いずれかと契約しているフレッツ回線が必要になります。

今使っているインターネット回線が、

ワイマックスのモバイル回線だったり、

そもそもネット回線を契約せず、

ドコモなどのキャリアのみだったりであれば、

現段階では、ひかりTVの申し込みはできません。

もしこれらの回線を使っていて、

ひかりTVの契約をするのであれば、

新規で、フレッツ光の回線を契約しなければなりません。

でも、今現在使っているインターネット回線が、

「フレッツ回線」であれば、

DAZNの視聴方法としてひかりTVが選択肢になります。

【公式】ひかりTVの詳細はこちら

DAZNをひかりTVで視聴するための条件

では、DAZNをひかりTVで、

視聴するための条件を見てみます。

条件としては大きく3つあります。

DAZNでの契約があること

まずは当たり前ですがDAZNでの契約があることです(笑)

これがないと、そもそもDAZNの視聴はできません。

DAZNは1ヶ月間の無料期間があります。

この無料期間でもいいので、

DAZNでの契約があれば、

DAZNをひかりTVで視聴ができます。

DAZNの契約方法は以下の記事でまとめてあります。

ドコモの回線であれば、

月額料金が大幅に割引されるDAZN for docomoがオススメです。

DAZNの料金(税抜き)は、

DAZN 1750円
DAZN for docomo 980円

です。

ひかりTVでの契約があること

次に必要なのが、ひかりTVでの契約です。

ひかりTVでも月額料金が必要になります。

ひかりTVの最低月額利用料は1,500円(税別)になります。

この料金は2年契約の料金で、

利用期間がないものについては、+1,000円です。

月額1500円は2年契約が前提なので、

スマホみたいな契約が苦手な方は+1,000円払ってもいいかもしれません。

解約の時期をきちんと把握しておかなければいけないですからね(汗)

ですがひかりTVは、加入料や工事費が不要なので、

その点は良心的だと思います。

また、ネット回線で、

  • 地デジ
  • BS放送
  • 様々な有料チャンネル

も視聴できるので、

外にアンテナを置きたくない方や、

テレビの電波を受信しにくい地域の方にはいいですね。

【公式】ひかりTVの詳細はこちら

ひかりTV対応のチューナーであること

最後、3つ目の条件として、

ひかりTV対応のチューナーであることが必要です。

2017年2月の段階で、

DAZNをひかりTVで視聴するには、「ST-3400」が必要です。

(「ST-4100」「ST-3200」「AM900」も今後対応予定)

チューナーの交換も申し込めば1000円で交換ができます。

チューナー交換はこちら

ちなみに、このひかりTV対応のチューナーを、

レンタルする場合は月額500円(税別)が必要になります。

これら3つの・・・、

  • DAZNでの契約があること
  • ひかりTVでの契約があること
  • ひかりTV対応のチューナーであること

条件がDAZNをひかりTVで視聴するために必要です。

ひかりTVでDAZNを視聴するために、

ひかりTVは加入料や工事費が必要ないので、

2年契約を前提に最安値を想定すると…、

DAZN

1750円

or

980円

ひかりTV 1500円
チューナー 500円

になります。(税抜き)

ひかりTVの月額料金を合計するとコスト的には、

  • DAZN→「3750円」
  • DAZN for docomo→「2980円」

という計算になります。

この価格にはDAZNだけでなく、

  • 地デジ
  • BS放送
  • 様々な有料チャンネル

といった、ひかりTVで、

視聴できるものも含まれるので、

考え方によってはお得だと思います。

【公式】ひかりTVの詳細はこちら

DAZNをひかりTVで視聴する方法

DAZNをひかりTVで視聴するためには、

チューナーのソフトウェア更新と、

DAZNへのログインが必要です。

チューナーのソフトウェア更新

まずは、使っているひかりTVのチューナーを更新します。

リモコンではなく、チューナー本体の、

電源ボタンを長押しして、一旦、電源を切り、

再度電源ボタンを長押しし、電源を付けます。

すると自動的にソフトウェア更新が開始されます。

約10分後、ひかりTVのトップページに、

DAZNが表示されるので選択します。

DAZNへのログイン

次にDAZNへのログインです。

DAZNのログインは、

  • DAZN本体のアカウント
  • DAZN for docomoのアカウント

いずれかの方法でします。

DAZN本体のアカウントであれば、

そのままログインすれば視聴可能になります。

DAZN for docomoのアカウントは、

FireTVStickでのログイン方法とまったく同じになります。

過去記事を参考にしてみてください。

DAZN for docomoの申し込み方法!さっそく契約してみた。
以前から注目していたDAZN…。 このブログでもDAZNのサービス開始前の、2016年7月から記事にしてきました。 その後、2016年8月末からDAZNのサービスが開始され...

【公式】ひかりTVの詳細はこちら

DAZNをひかりTVで視聴の口コミ

DAZNをひかりTVで視聴している方の、

口コミはどんなものがあるか調べてみました。

ひかりTVでのDAZNはかなり安定しているとのことです。

画質的にも十分ということで、

DAZN視聴の選択肢になりそうですね。

他にも・・・、

再び、ひかりTVでDAZNでの視聴は、

安定しているという口コミです。

DAZNのテレビでの視聴にひかりTVは、

良い選択肢の1つと言えそうですね。

また、ひかりTVでのDAZN視聴のために、

契約したというのもたくさん見ました。

1つを例にあげると…

という口コミがありました。

いろいろな口コミを見て、僕の感想としては、

DAZNのテレビでの視聴として、

ひかりTVでの契約は、1つの選択肢としてありだと思います。

もし現在、フレッツ光をお使いであれば、

画質も良いし安定しているとのことなので、

DAZN視聴のために、ひかりTVを検討する価値があります。

【公式】ひかりTVの詳細はこちら

DAZNがひかりTVでも視聴可能にのまとめ

DAZNでのテレビでの視聴方法として、

ひかりTVが選択肢の1つになりました。

現在、NTT西日本やNTT東日本のフレッツ光、

もしくは、光コラボ(ドコモ光やBIGLOBEなど)を、

使っているのであれば、

ひかりTVを契約するだけでDAZNの視聴が可能になります。

口コミを見ても、

ひかりTVでのDAZNの視聴は、

「安定している」という口コミが多かったですし、

DAZNのために、ひかりTVを契約している方も多いみたいですね。

ひかりTVは、よくあるコストとしての、

加入料や工事費などの余計な初期費用が無料です。

しかも、ひかりTVは2年契約であれば、

毎月の料金も割引されますし、最大2ヶ月間の無料期間があります。

ひかりTVの詳細や契約は以下で確認してみてください。

【公式】ひかりTVの詳細はこちら

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る