DAZNの解約方法!僕が継続課金しなかった5つの理由

DAZNの無料体験登録をしてから、

はや1ヶ月・・・。

サービス開始前から、

DAZNのサービスは楽しみで楽しみで、

僕のブログでも何度も記事にしてきました。

そして1ヶ月前にようやくDAZNのサービス開始。

僕は公式にDAZNのサービスが、

開始発表されていないのにも関わらず、

今か今かと思いDAZNの公式サイトをチェックしていたので、

DAZNの公式発表よりも前に無料体験登録をしました(笑)

DAZNがついに開始!PCとiPhoneアプリとFireTVStickを使ってみた
今までDAZNのサービス開始を、今か今かと待っていた僕ですが、8月19日の18時30分過ぎ…。 ついにDAZNのサービスが開始されました。 まさかの平日!まさかの夕方...

そして1か月経過し、

DAZNをこのまま継続課金して続けるか、

それとも解約するかの判断をしました。

結果…、僕はDAZNを解約しました。

今回はこの記事で、

「なぜ僕がDAZNを継続課金しなかったのか?」

についての5つの理由と、

DAZNの解約方法を画像入りで解説していきたいと思います。

僕の個人的な感想ですが、

DAZNはまだサービス初期の段階で、

お金を払う段階ではないと判断しました。

スポンサードリンク

DAZNを継続課金しなかった5つの理由

個人的にものすごく期待していたサービスのDAZNですが、

僕は継続課金をせずに退会しました。

その理由は5つあります。

以下、順番に理由を書いていきたいと思います。

ログイン後に意図せず動画視聴が開始される

これはDAZNの仕様なのですが・・・、

DAZNを外出先で見ようと思ってログインすると、

番組が「自動再生」されてしまいます。

dazn%e3%82%92%e7%b6%99%e7%b6%9a%e8%aa%b2%e9%87%91%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f5%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b11

これは僕が見たい番組ではなく、

意図せず勝手に「自動再生」される仕様です。

基本的に自宅や外出先でWi-Fiを使って視聴するので、

問題はありませんが、

Wi-Fiが無い状態で使うと、

この自動再生は迷惑でしかありませんでした。

気軽に試合経過をチェックしたい場合などに、

DAZNを起動してしまった場合、

見たくもない動画で、

無駄なパケットを消費してしまいかねません。

スマホのプランによっては7ギガなどの上限がある場合があります。

外出先で気軽に試合状態を確認したい時に、

DAZNを起動すると意図せず動画再生が始まるので、

無駄にパケットを消費してしまいます。

Wi-Fi前提であれば意図しない動画の自動再生という、

仕様でいいのかもしれませんが、

外出先でWi-Fiが使えない時は、

DAZNを起動する気になれませんでした。

「いつでもどこでも試合状況を確認できる」というのが、

DAZNの1つの強みだと思っていたのですが、

この「自動再生」の仕様で、

外出先でDAZNを使うことは、ほとんどありませんでした。

見逃し配信がいつまでが分からない

DAZNにはライブ放送(生放送)で見れなかった場合に、

便利な見逃し配信があります。

dazn%e3%82%92%e7%b6%99%e7%b6%9a%e8%aa%b2%e9%87%91%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f5%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b12

海外サッカーの放送は現地時間の夜とかなので、

日本で言うと深夜の放送になることがほとんどです。

僕が大ファンのドルトムントの試合も、

深夜に放送されることが多いのですが、

さすがに全試合生放送で見るのは、

普段の生活に支障をきたします(笑)

もちろん注目の試合や、

見逃せないビックマッチは、

深夜まで起きて生放送で視聴はしますが…。

常に生放送で見ることができるわけではないので、

この「見逃し配信」はDAZNの大事な機能の1つです。

ですがこの見逃し配信。

実は「期限がいつまで」というのが正確には分からないのです。

動画によってはめちゃくちゃ短かったりします。

これが僕にとって結構不便でした。

仕事が忙しくてなかなかDAZNを見れない時、

生放送から一定期間経過してしまっていると、

見逃し配信にない・・・。

なんてこともありました(汗)

試合後すぐに動画が配信されるのは、

とてもいいのですが見逃し配信について、

視聴期限について明示されれば、

視聴する予定が立てられたと思います。

いつまでに視聴すれば良いのか分からなかったので、

動画配信後、いつ消されるか恐怖でしかありませんでした(笑)

キラーコンテンツがない

DAZNには様々なコンテンツがあります。

dazn%e3%82%92%e7%b6%99%e7%b6%9a%e8%aa%b2%e9%87%91%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f5%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b13

dazn%e3%82%92%e7%b6%99%e7%b6%9a%e8%aa%b2%e9%87%91%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f5%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b14

dazn%e3%82%92%e7%b6%99%e7%b6%9a%e8%aa%b2%e9%87%91%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f5%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b15

サッカー、野球、総合格闘技などの人気スポーツ、

ダーツ、フィッシング、馬術など、

僕が普段見ないようなスポーツまであり、

月額1890円(税込み)でこれだけ視聴できれば、

ものすごくお得だと思います。

ですが…、僕にとって重要なコンテンツが少なかった。

これはかなり個人的な理由ですが、

僕がDAZNを契約した理由は「サッカー」です。

他のスポーツは、UFCを除いては、

見れればいいやというレベルです。

そのサッカーにはキラーコンテンツが少なすぎました。

具体的には・・・、

  • チャンピオンズリーグ
  • ヨーロッパリーグ
  • リーガ(レアル、バルサ、アトレティコ、日本人所属)
  • プレミアリーグ

この辺が見たかった。

特に、チャンピオンズリーグは、

サッカーファンにとっては見逃せない、

キラーコンテンツだと思います。

個人的に海外サッカーにおいて外せないのです。

また、マンUのモウリーニョや、

マンCのグアルディオラ、元ドルトムントのクロップ…

という名監督が集まるプレミアリーグ。

ドルトムントファンとしては、

マンCに移籍したギュンドアンや、

マンUに移籍したムヒタリアンの状況も知りたいし(笑)

プレミアリーグが無かったのも痛かったです。

ドルトムントファンとしては、

ブンデスリーガやカップ戦など、

放送があったのは良かったです。

でも、いくら海外サッカーファンだとしても、

時間は無限ではないので、

そんなに多くの試合を見れるわけではありません。

ブンデスリーガ2部や、

スコットランドリーグや南米リーグなどではなく、

もっともっと見たいチャンピオンズリーグや、

プレミアリーグの放送をしてほしかった。

もちろん。

「南米リーグまでも見たい」という、

サッカーファンもいると思いますが、

もっと見たい、キラーコンテンツが無かったのが、

DAZNを解約した理由の1つです。

ライブ放送の際に10分以上待たされた

以上3つの理由は、

僕にとっては、まぁ許せるレベルでした。

1つ目の「意図せず動画視聴が開始される」のは、

仕様が変更されれば改善されるだろうし、

2つ目の「見逃し配信がいつまでか分からない」のであれば、

早めに視聴すればいいだろうし、

3つ目の「キラーコンテンツが無い」のは、

事前にある程度分かっていたし・・・。

ここまでであれば、別に継続課金しても良かったのです。

でも、これはあり得なかった。

僕がDAZNを解約しようと思った大きな理由がこれです。

それはライブ放送の際に10分以上待たされたという出来事。

詳細は以前の記事に書いてあります。

DAZNをテレビで視聴!ブンデス開幕戦を見て感じた問題点
オフシーズンを終えて、今か今かと待っていた、ドイツブンデスリーガがいよいよ開幕しました。 今シーズンのドルトムント開幕戦はなんと…、「ドルトムントVSマイン...

要点だけ書くと…、

待ちに待ったブンデスリーガ開幕戦。

僕が大ファンのドルトムントは、

武藤嘉紀選手が所属するマインツとの試合でした。

オフシーズンも終わり、

楽しみにしていたドルトムントの開幕戦です。

これをDAZNのライブ放送(生放送)で視聴しようとすると…、

真っ黒で見れない。

DAZNの生放送で感じた問題点

クルクル回るだけで見れない時間が続きました。

結果的に、10分以上待ってようやく視聴できましたが、

有料課金後に同じことがあれば、

おそらくクレームを言っていたと思います。

無料期間はあくまでも有料課金するための体験期間だと思います。

有料と同じレベルを無料期間で体験して、

ユーザーが判断するための期間だと思います。

この期間に、楽しみにしていた生放送が見れない…。

この経験から、

DAZNはまだサービスが開始したばかりで、

有料でお金を払う段階には無いと判断しました。

この経験が僕がDAZNを継続課金しなかった、

大きな理由です。

契約したもののほとんど見なかった

これらの理由から結局のところ、

DAZNを契約したもののほとんど見ることはありませんでした。

ライブ放送の信頼性や、

見逃し配信の期限が分からない以上、

DAZNでサッカーを視聴する気になれませんでした。

結果、DAZNを利用することもほとんどなく、

このまま継続課金しても、

お金の無駄でしかなかったので、

DAZNの解約をするという判断になりました。

DAZNの解約方法

DAZNの解約方法を画像入りで解説しておきます。

DAZNは解約しても、

その場で一切見れなくなるのではなく、

残り期間までは視聴することができます。

だから、「1ヶ月の無料体験だけしたい」

ということであれば、

契約してすぐに解約しても、

1ヶ月間の無料体験期間は視聴できます。

この辺は良心的だと思います。

それではDAZNの解約方法です。

2016年9月末現在、

DAZNの解約はPCからしかできないので、

PCでのDAZNの解約方法です。

まずはDAZNにログインし「視聴を開始する」をクリック。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%951

するとトップ画面になり自動再生されますが、

画面上部に「メニュー」があるのでクリック。

次に「マイアカウント」をクリック。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%953

再びログイン画面になるので、

ログインをし「マイアカウントに進む」をクリック。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%954

マイアカウント情報になります。

「登録情報」の所に「退会する」があるのでクリック。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%955

退会理由を聞かれるので、

退会理由を記入し「退会する」をクリック。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%956

この時、退会後でもいつまでDAZNを視聴できるかが表示されます。

チェックしておくといいかと思います。

その後、画面上部に、

「お客様の退会手続きが完了しました」と表示されます。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%957

ここまでで、DAZNの解約は完了していますが、

念のため、マイアカウントの「登録情報」を確認してください。

dazn%e3%81%ae%e8%a7%a3%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%958

「退会する」が「利用を再開する」

になっていれば、DAZNの継続課金されることはありません。

以上がDAZNの解約方法です。

DAZNの場合は解約しても、

視聴期間が残っていれば引き続き視聴ができるので、

とても良心的だと思います。

スポンサードリンク

DAZNの解約方法のまとめ

とても楽しみにしていて、

なおかつ期待していたDAZNでしたが、

結果として「解約」ということになりました。

ライブ放送でサーバーダウンしてしまったり、

間もなく提供されると表示してあった、

PS3やPS4のアプリ提供が1ヶ月以上されなかったり、

FireTVStickのDAZNの画質に不具合があったり…。

DAZNのサービスとして、

「見切り発車してしまった感」が否めないのも事実です。

それでも、当初は継続課金していこうと思っていたのですが、

DAZNを継続課金しなかった5つの理由でも述べたように、

とてもお金を払う気にならなかったのが正直な気持ちです。

ですがDAZNもまだまだ始まったばかりです。

今後、サービスが改善され、

コンテンツが揃ってくるのを楽しみにしています。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る