2017JリーグDAZNニューイヤーカップが開催!J開幕に備えておくべきこと

2017年2月25日からいよいよ、

新シーズンのJリーグが開幕します。

新シーズンの2017シーズンからは、

今までの放送してきたスカパーではなく、

  • J1
  • J2
  • J3

はDAZNで全試合生中継されます。

DAZNについては、僕はサービスが開始される前から、

注目していて、その都度、記事にしてきました。

DAZNについては以下の記事で詳しく書いています。

2017-18シーズンのサッカー視聴をまとめてみた

ワールドカップ前の重要なシーズンである、

2017-18シーズンのサッカー視聴をまとめました。

これを見れば、欧州5大リーグや、

チャンピオンズリーグがどこで見れるか分かります。

【2017-18シーズン】サッカーのテレビ放送まとめ!DAZN スカパー スポナビライブ どこと契約すべき?
2016年の8月から、DAZNが日本で正式に開始され、それまでの、サッカー視聴が大きく変わりました。 インターネットを使いテレビで、サッカー放送を視聴できるのはも...

DAZNの月額料金を節約する方法

DAZNのサービス開始前の記事

DAZNのサービス開始直後の記事

DAZN for docomoが開始し大幅改善する前後の記事

2017年度のDAZNの記事

DAZNの視聴方法

DAZNの視聴ならこの方法がオススメ!

DAZNが開始される前の状態や、

実際にサービスが開始されてから、

DAZNを視聴し解約するまでを書いているので、

参考にしてみてください。

結果的に、DAZNは解約しましたが、

過去記事で何度も触れているように、

Jリーグの開幕が、DAZNの大きな転機になると繰り返し言ってきました。

なぜなら、Jリーグの全試合生中継はDAZNだけですので、

多くのJリーグファンがDAZNの視聴を検討するからです。

Jリーグは今、オフシーズンですが、

Jリーグ開幕を控えた前哨戦とも言える、

2017JリーグDAZNニューイヤーカップが開催

されます。

僕の住んでいる宮崎も1つの会場となっていて、

今年は、全試合DAZNで放送されることが決定しました。

ということは、Jリーグ目当てで、

DAZNを検討している方にとっては、

Jリーグ開幕に備えるための良い機会だと言えます。

なぜかというと、DAZNは、

インターネットを使い視聴するものなので、

今までのスカパーでの視聴のように、

テレビとアンテナさえあれば視聴できるものとは違うからです。

Jリーグ開幕直前に、DAZNと契約したのはいいけど、

最悪、自分の考えていた視聴ができない…なんてこともあり得ます。

そこで今回は、DAZNをいち早く体験した僕が、

来月、開幕するJリーグに備えて、

2017JリーグDAZNニューイヤーカップで、

備えるべきことをお伝えします。

Jリーグ開幕に備えて、DAZNの契約を考えている方に、

僕の体験談が参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

2017JリーグDAZNニューイヤーカップ配信スケジュール

まずは、2017JリーグDAZNニューイヤーカップの、

概要について紹介していきます。

2017JリーグDAZNニューイヤーカップは、

合計11チームが参加し、

沖縄、宮崎、鹿児島という3つのラウンドそれぞれで、

総当たりリーグ戦を行います。

交代はプレシーズンマッチらしく8名まですることができます。

2017JリーグDAZNニューイヤーカップの、

それぞれのラウンドの日程や参加チーム、

DAZNでの配信スケジュールは以下のとおりです。

(画像:DAZNより引用)

DAZNでの配信スケジュールを見ると、

実況や解説がスカパーでも頻繁に出演されている方ばかりなので、

DAZNとしても本気度が伝わってきます。

あと、全試合生中継ですし。

DAZNも、Jリーグ開幕前の前哨戦と考えていると思います。

同じ時期の1月24日と26日にタイで行われ、

アントラーズとマリノスが参加する、

「2017Jリーグアジアチャレンジinタイ インターリーグカップ」

でも、DAZNで全試合生中継ですので、

Jリーグ開幕を前にして、DAZNとしても力を入れているのがうかがえます。

ちなみに、2017JリーグDAZNニューイヤーカップで、

僕が住んでいる宮崎には、

クラブW杯でレアルを最後まで苦しめた、

鹿島アントラーズが参加します。

海外サッカーでドルトムント好きな僕ですが、

2月や3月になると宮崎もキャンプシーズンになり、

多くのJリーグや野球のチームが宮崎でキャンプをします。

2017JリーグDAZNニューイヤーカップの、

一般の方の観戦については無料でできるみたいなので、

見に行ってみようかなと思っています。

2017JリーグDAZNニューイヤーカップの、

宮崎の会場は、

KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場となっていて、

以前、ドイツ・ブンデスリーガのシーズン前に、

宮崎にキャンプに訪れた香川真司選手も使った場所です。

香川真司が宮崎キャンプに ドルトムントの英雄の最新情報
僕は昔サッカー少年でして、今でも好きでサッカーの試合を欠かさず見ています。 特に、海外サッカーが好きで、各国のリーグ戦のシーズン中は毎週試合を見たりして...

J開幕に備えておくべきこと

2017シーズンのJリーグ開幕まで約1ヶ月。

DAZNとしても、多くのJリーグチームが参加する、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

の全試合生中継や著名な実況・解説人を揃え、

相当気合が入っているのが分かります。

Jリーグの開幕を機に、DAZNの解約を考えている方は、

多くのJリーグチームが参加しDAZNでの放送がある、

この機会に、Jリーグ開幕に備えるのをオススメします。

この記事にも書いていますが…、

DAZNの解約方法!僕が継続課金しなかった5つの理由
DAZNの無料体験登録をしてから、はや1ヶ月・・・。 サービス開始前から、DAZNのサービスは楽しみで楽しみで、僕のブログでも何度も記事にしてきました。 そし...

DAZNの1ヶ月の無料体験は「ちょうど1ヶ月間」です。

他のサービスだと、月ごとの無料サービスだったりで、

例えば1月末より1月1日の方がお得というのもあるのですが…。

DAZNの場合は、ちょうど1ヶ月間になっています。

(例:1月20日に無料体験→2月20日までOK)

解約手続きもなかなか優れていて、

例えば、無料体験1日目ですぐに解約手続きをしたとしても、

きちんと「1ヶ月間」視聴できるというものです。

この点は、DAZNの素晴らしい所なのですが、

ネットで検索すると…、

「Jリーグが開幕する2017年2月25日に契約する」

というものを見かけます。

確かに、他のスポーツに興味がないのであれば、

Jリーグ目的の契約で無駄がないのですが、

僕は直前の契約はオススメしません。

なぜかというと、DAZNはインターネットのサービスで、

テレビの回線ではなくネット回線を使うからです。

ほんと…テレビ回線とネット回線は違いますよ。

特に、初めてインターネットでの、

動画配信サービスと契約される方にとっては、

注意点がいくつもあります。

ここからは、DAZNのサービス開始直後に使い始めた僕が、

DAZNで体験したことをもとに、

Jリーグ開幕までに備えておくべきことを紹介していきます。

Jリーグ開幕までにDAZNを考えている方は、

1ヶ月前から準備したほうが絶対にいいです。

そのためにも、今回DAZNが力を入れている、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

を利用して、視聴環境を整えていってください。

Jリーグが開幕して、DAZNで視聴してみたら、

  • 思っていたのと違った
  • 試合が見れなかった…

なんてことにならないように(笑)

まずは3つの備えを紹介します。

生中継にサーバーが耐えられるか?

僕がDAZNで1番大きな問題点と考えているのはこれです。

過去記事でも体験したこととして書いていますが…、

DAZNをテレビで視聴!ブンデス開幕戦を見て感じた問題点
オフシーズンを終えて、今か今かと待っていた、ドイツブンデスリーガがいよいよ開幕しました。 今シーズンのドルトムント開幕戦はなんと…、「ドルトムントVSマイン...

DAZNで、ある特定の試合に一気に多くのアクセスが集まると、

クルクル回るだけで一向に視聴ができないことがあります。

今回、放送される、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

はプレシーズンマッチのため、

視聴者は、Jリーグ開幕時と大きく違うかもしれませんが、

そういったリスクがあるのは知っておいたほうがいいです。

生中継で試合を見て、クルクル問題が発生していないか、

チェックしてみてください。

このクルクル問題は、DAZNのサービスが開始され、

1週間後に体験したことですが、

今でも、その状況なのかどうかは確認しておいたほうがいいと思います。

見逃し配信の期間はどのくらいか?

DAZNでは録画はできません。(超重要)

もちろん、それなりの予算を組み、

様々な方法を使えば、

録画ができなこともないのですが、もっと便利な方法があります。

それが、DAZNの見逃し配信です。

(永久保存を除く)

この見逃し配信を使えば、生放送で視聴できなくても、

DAZNで、一定期間視聴することができます。

DAZNでは生放送後、約2時間以内には見逃し配信が始まります。

ここで重要なのは、

「見逃し配信は配信期間が明記されていない」

ということです。

つまり「あの試合を見よう」と思って、

DAZNを視聴してみても、

いつの間にか見逃し配信から消えていた…。

なんてこともあり得ます(汗)

今回、放送される、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

では、見逃し配信の期間もチェックしておくべきです。

でないと、Jリーグが開幕して、

DAZNの契約を済ませたものの、

仕事などで忙しく、見れなかった試合が見れない…。

なんて悲惨な状況に陥ってしまいます。

今回の放送は、DAZNとしても気合が入っていて、

Jリーグ開幕前のプレテストとしてやるはずなので、

どのくらいの配信期間があるかは見ておいたほうがいいです。

画質に満足できるネットの速度があるか?

これも結構、重要なのですが…、

家のネット回線は動画視聴にも耐えれるスピードですか?

DAZNでは推奨環境が記載されています。

サッカーの試合を見るには、

やはりきれいな映像で見たいと思うので、

10Mbpsはあった方がいいかと思います。

僕の家は光回線でフレッツ光を使っているのですが、

夜になると、めちゃくちゃ遅くなります(汗)

実際に、混み合う夜間の速度を、

DAZNで紹介されていたサイトで計測してみました。

結果は、15Mbps。

昼間は90Mbpsくらいあるのですが、

混み合う夜間でもこのくらいの速度があれば、

DAZNの視聴で困ることはないかと思います。

ネットの速度を改善するには、

最悪、プロバイダーの変更などになるので、

早くても、1ヶ月位の期間が必要になってしまいます。

今回、放送される、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

で、自分が想像していた画質でなかった場合や、

頻繁に途切れてしまう場合は、

早めに他のプロバイダー等を検討したほうがいいと思います。

また、その際は、単にDAZN側に問題がある、

クルクル問題なのかどうかが分からないので、

一度、自分の使っている回線の速度測定をオススメします。

昼間はもちろんのこと。

混み合う夜間にも10Mbps以上あるのであれば問題はないかと思います。

Jリーグ開幕に向けて視聴環境は整っているか?

今までは、DAZNで放送される、

Jリーグの開幕までに備えておくべきことだったのですが、

ここからは、視聴環境についてみていきます。

大まかな視聴環境については、

過去記事に詳しくまとめているので参考にしてみてください。

DAZNの視聴方法のまとめ!契約や支払い方法も調べてみた
DAZNの記事がかなり人気です。 月額1,890円(税込)で様々なスポーツが見れるのはいいですね。ドコモと契約していればさらに安く1058円(税込)です。 DAZNのサー...

ここではもう少し詳しく、

視聴できるものと視聴できないものを書いていきます。

(2017年1月現在)

DAZNの視聴ができるもの

DAZNの視聴ができるものとしては以下の通りです。

WEB OS

公式サイトには、

  • Windows8.1

  • Windows10

  • MacOSX

以上のデバイス

と記載されていますが、多くの方が使っているであろう、

Windows7でも何の問題もなく視聴できます。

WEBブラウザ

公式サイトには最新バージョンの、

以下のブラウザが記載されています。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer

  • Microsoft Edge

僕はいつもは、Google Chromeを利用しているのですが、

パソコンでDAZNを視聴する場合、

  1. Internet Explorer
  2. Microsoft Edge

での利用が快適に見れる傾向にありました。

DAZNのサービスはもしかすると、

IEやEdgeのブラウザに最適化しているのかもしれません。

アプリ

スマホやタブレットでの対応状況です。

公式サイトには以下のように記載されています。

  • iOS : 8.0以上のデバイス

  • Android : 4.4以上のデバイス

  • Amazon Kindle Fire (2014年以降)

公式サイトには、さらにスマホの画面を、

テレビに映すミラーリングの方法で、

DAZNの視聴をする方法を記載しているのですが…。

DAZNの視聴でテレビにミラーリングは僕はオススメしません。

なぜかというと、DAZNの視聴中に、

  • 電話
  • メール
  • LINE
  • 検索
  • ゲームアプリ

などなど、中断することも考えられるし、

スマホでしたいことができないからです。

僕も何度かやってみたのですが、

DAZNなどの視聴に、スマホは向かないので、

参考にしていただければと思います。

(後述するタブレットがオススメ)

テレビ

テレビのDAZNの視聴に関しては、

以下のように記載されています。

  • Amazon Fire TV
  • Amazon Fire TV Stick
  • Android TV (SHARP AN-NP40含む)
  • LG Smart TV (2014+)
  • Panasonic Smart TV (2014+)
  • Sony Smart TV (2014+)
  • Xbox One

今、現在スマートテレビを持っているのであれば、

ぜひ活用したいところですね。

DAZNのアプリを追加するだけで視聴できるので。

でも、スマートテレビを今現在持っておらず、

DAZNをテレビで視聴する場合は、

わざわざ高いスマートテレビを購入する必要はありません。

僕のオススメするFire TV Stickで十分です。

数千円でDAZNをテレビで視聴することができます。

AmazonのFire TV Stickの僕だけの使い方と開封レビュー!これは知らないと人生損しているレベル
僕が今年…いや今まで買った商品の中で、最高のコスパと「本当に買って良かった!」と思える商品があります。 それは、AmazonのFire TV Stickという商品です。 ...

Fire TV StickはDAZNの視聴と、

最高の相性なのですが詳細は後述します。

まもなく対応予定

まもなく対応されるものとして、

以下のように記載されています。

  • PlayStation 3

  • PlayStation 4

  • Chromecast

PS3やPS4については、

僕がDAZNを視聴していた2016年9月にも、

「もうまもなく対応」と記載されていましたが、

いまだに対応していない模様です…。

DAZNの公式ページには、

※品質向上のため、開発にお時間いただいております。お待たせしてしまい大変申し訳ございません。
正式な発表まで今しばらくお待ちください。

と記載されていて、

良いものを出そうとしているのは理解できますが、

「もうまもなく対応」から5ヶ月以上経過しているので、

あまり期待しないほうがいいかと思います(汗)

PS3やPS4については、DAZNの記載の仕方に問題があったと思います。

個人的には、「2017年春対応」とかにすればよかったかと。

「もうまもなく対応」だと1ヶ月以内を想定するので。

このようなところはDAZNが、

海外資本なのもあるかもしれませんが…。

対応予定

対応予定については以下のように記載されています。

  • Apple TV

  • TOSHIBA Smart TV

  • Phillips Smart TV

「まもなく対応予定」のものが、

提供されていないので、こちらも期待できないと思います。

以上が、DAZNの視聴できるものです。

対応予定しているものについては、

Jリーグの開幕に合わせてくる可能性もあるので、

また、何か更新されたら、このページで更新します。

DAZNの視聴できないもの

続いては、DAZNの視聴ができないものです。

iPad 1

iPadの古いものは対応していないようです。

Windows Mobile

あまり使っている方は多くないと思いますが、

Windows Mobileも対応していません。

Blackberry

一時期、よく見かけたBlackberryも対応していません。

Nexus Player

Nexus Playerも対応していないようです。

Amazon Kindle Fire (2013年以前のモデル)

Amazon Kindle Fireも2013年以前のモデルは、

対応していません。

総じて、あまり使われていないものや、

古いものでのDAZNの視聴はできません。

これらについては、

端末の問題が大きいと思うので、

今後、DAZNの視聴ができるようになる可能性は少ないと思います。

もしこれらの端末をお使いであれば、

次に紹介するものを導入すると快適にDAZNの視聴ができます。

DAZNの視聴で快適だと感じたもの3選

DAZNを視聴するにあたって、

実際に、DAZNを契約した僕が、

特に快適に視聴できたものを3つ紹介します。

iPadアプリ

まず最初に紹介するものは、iPadアプリでの視聴です。

DAZNでのサッカー視聴で、

サイズの小さいスマホで何度か見たのですが、

スマホだと画面が小さすぎて使い物になりませんでした(汗)

「モバイル端末のアプリだと視聴しずらいなぁ…」

と思っていたのですが、

僕が使用しているiPad Air2で、

DAZNのサッカーを視聴したところ…。

めちゃくちゃ便利でした。

サッカーの視聴においてやはり画面の大きさは重要です。

家族がテレビを使用している時などは、

iPad Air2でDAZNの視聴が快適です。

fireタブレット

iPadは持っていない…、でもタブレットは持ちたい。

そんな場合にオススメできるのが、

fireタブレットです。

このfireタブレットは、1万円で買えるし、

さらにプライム会員であれば4000円引きの、

4980円で購入できます。

Amazonプライム会員だけの7つのメリットと年会費は?
Amazonプライムって知っていますか?Amazonプライムとは、年会費を払うことで、Amazonの様々なサービスを受けられるものです。 有名なものだと、Amazonで商品を購...

1万円以内で買えるタブレットなんて、

超怪しいじゃないですか(笑)

僕も最初はまったく期待せずに購入したのですが、

このfireタブレットは動画視聴にめちゃくちゃ使えます。

しかも、自分のスマホとは別に持てるので、

電話やメールなどで中断される心配もありません。

さすがに、たくさんのアプリを同時起動して…、

とかは厳しいですが、DAZNだけを起動して、

サッカーを視聴するのであれば問題なくできます。

今現在、スマホしか持っていなくて、

大きい画面で見れる、

タブレットの保険が欲しい方はオススメです。

fire stick tv

僕がDAZNのサッカー視聴において、

もっとも快適に視聴できたのがfire stick tvです。

この商品はテレビのHDMIに差し込んで使うのですが、

DAZNの視聴においてこれに敵うものはありません。

大きいは正義です。

動画の視聴において専門であるテレビはやはり最強です。

fire stick tvについては、

過去記事に詳しく書いているので参考にしてみてください。

AmazonのFire TV Stickの僕だけの使い方と開封レビュー!これは知らないと人生損しているレベル
僕が今年…いや今まで買った商品の中で、最高のコスパと「本当に買って良かった!」と思える商品があります。 それは、AmazonのFire TV Stickという商品です。 ...

液晶テレビがあって、Wi-Fi環境があるのであれば、

fire stick tvでDAZN視聴が正解です。

ただ、回線速度に不安があって、

Wi-Fiではなく直接つなぎたい場合や、

fire stick tvよりもサクサク動かしたいのであれば、

上位機種のfire tvもオススメです。

注意するべきこととしては、Jリーグ開幕に向けて、

  • fire stick tv
  • fire tv

ともに売れまくっているみたいなので、

早めの購入が良いかと思います。

直前の購入だと、

Jリーグ開幕までに間に合わない可能性があります。

スポンサードリンク

2017JリーグDAZNニューイヤーカップが開催のまとめ

今回、Jリーグの開幕が近づいていること、

また、DAZNが実況や解説陣を揃えて、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

を全試合生中継すると知って、

DAZNの契約を考えている方向けに、

僕の体験談から参考になることがあればと思い、

記事にしました。

DAZNの契約は最も合理的だと思われる、

Jリーグが開幕する2017年2月25日でもいいのですが、

今までと勝手が違うインターネット回線を使うものであり、

また、準備するものも多いため、

今回、DAZNで放送される、

  • 2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ
  • 2017 Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ

を使い、Jリーグの開幕に備えておくのがオススメです。

僕がオススメする、

  • fire stick tv
  • fire tv

は、Jリーグの開幕に向けて、

売れまくっているみたいで品薄になっているみたいです。

DAZNを実際に契約して、

サッカーの視聴をするのでしたら、

やはり大画面のテレビでの視聴が最も快適です。

DAZNのテレビでの視聴は、

スマートテレビを持っていなくても、

fire stick tvを導入することで、視聴することができます。

実際に、僕がDAZNを契約して、

最も快適に視聴できたのはfire stick tvです。

fire stick tvについては、

過去記事に詳しく解説しているので参考にしてみてください。

AmazonのFire TV Stickの僕だけの使い方と開封レビュー!これは知らないと人生損しているレベル
僕が今年…いや今まで買った商品の中で、最高のコスパと「本当に買って良かった!」と思える商品があります。 それは、AmazonのFire TV Stickという商品です。 ...

Jリーグの開幕しDAZNでの生放送が始まるのも、

あとわずか…。

参考までにDAZN関連記事はこちらです。

2017-18シーズンのサッカー視聴をまとめてみた

ワールドカップ前の重要なシーズンである、

2017-18シーズンのサッカー視聴をまとめました。

これを見れば、欧州5大リーグや、

チャンピオンズリーグがどこで見れるか分かります。

【2017-18シーズン】サッカーのテレビ放送まとめ!DAZN スカパー スポナビライブ どこと契約すべき?
2016年の8月から、DAZNが日本で正式に開始され、それまでの、サッカー視聴が大きく変わりました。 インターネットを使いテレビで、サッカー放送を視聴できるのはも...

DAZNの月額料金を節約する方法

DAZNのサービス開始前の記事

DAZNのサービス開始直後の記事

DAZN for docomoが開始し大幅改善する前後の記事

2017年度のDAZNの記事

DAZNの視聴方法

DAZNの視聴ならこの方法がオススメ!

必要なものをきちんと備えてJリーグ開幕を迎えてくださいね。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事はこちら

トップへ戻る