フレッツ光の解約で無駄なお金をかけずに済む方法。速度に満足できず実際に解約した!

今お使いのインターネットの速度には満足していますか?

僕の家は、2年ごとに家の固定回線を見直して、

キャッシュバックをもらい、

実質的な月額費用を下げています。

今まで、

  • YahooBBの50M
  • WiMAX

などを使ってきて、

最終的にはフレッツ光にしていました。

フレッツ光にした当初は、光回線なので、

さすがに、ADSLやモバイル回線よりかは、

速度が早いだろうと思っていました。

ですが…、昼間はさすがの光回線なのですが、

夜になると、極端にインターネットの速度が低下します…。

実際にどのくらい速度低下するのかというと、

数字で見たほうが分かりやすいと思うので

実際の数字をお見せします。

これは以前、フレッツ光の速度を、

iPhoneのアプリで測定したものです。

11時台の速度は、

  • ダウンロード39.72Mbps
  • アップロード70.27Mbps

と、アップロードがかなり早く、

ダウンロードも比較的速度は安定して、

それなりのスピードがでています。

これが、同日の21時台になると、

  • ダウンロード5.28Mbps
  • アップロード28.04Mbps

まで速度が落ちています。

速度測定をした日は金曜日だったのですが、

週末になるといつもこんな感じでした。

日によっては、さらに遅く…、

2Mbpsなんてこともありました(汗)

僕が契約していたのは、

  • フレッツ 光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼
  • BIGLOBE(プロバイダ)

だったのですが、この速度でした。

夜になると大幅に速度低下してしまうものの、

昼間は快適に使えましたし、

夜も使えないことはなかったので、

ある程度我慢して、2年間使ってきました。

ですが、NTT西日本のどーんと割適用期間の、

満了月になり、違約金もかからないので、

思い切って、フレッツ光を解約し、

家の固定回線の変更を行いました。

そこで、今回は、

フレッツ光の解約

で無駄なお金をかけずに済むやり方や、

何を確認して解約をすればいいか?をお伝えします。

スマホでもそうですが、

2年契約の解約はきちんと調べないと、

大きな損をしてしまうので、

損をしないように記事を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

フレッツ光の解約の違約金の確認

フレッツ光の解約で、

無駄なお金をかけないためにも、

まずすべきなのは、違約金の確認です。

どの月にすれば違約金が発生しないか、

確認方法を説明します。

フレッツ光の違約金

フレッツ光では割引適用期間の、

  • 満了月
  • 満了月の翌月

に解約した場合、解約金は発生しません。

しかし、上記2ヶ月以外の解約だと、

フレッツ光の違約金「9,500円」が請求されるので、

解約する月には注意してください。

フレッツ光の解約で、

違約金が発生しない月の確認方法ですが、

会員ページで確認することができます。

僕の契約はNTT西日本なので、

NTT西日本の会員ページで説明します。

まずは、NTT西日本の会員ページにログインしてください。

すると左側に「ご契約サービス情報」があります。

その中の、「割引契約更新のご案内」をクリックすると、

割引適用期間の満了月が分かります。

僕の場合だと満了月は2016年11月なので、

  1. 2016年11月
  2. 2016年12月

のどちらかで、フレッツ光の解約をすれば、

違約金の9500円が発生しません。

なお、フレッツ光の、

オペレーターの方に確認したのですが、

フレッツ光のインターネットの料金は、

月の途中で解約しても、日割り計算をしてくれます。

その他の、

  • 固定電話基本料金
  • オプション料金

などは日割りにならないので、

大きな理由がないのであれば、

月末に解約するのがお得です。

プロバイダの違約金

フレッツ光の解約をする時は、

プロバイダの違約金がないかも必ず確認してください。

プロバイダの解約による違約金は、

期間や契約内容によっても違うのですが、

「0円~27,000円」と様々なケースがあります。

僕が契約していた、BIGLOBEは、

  • 契約期間2年
  • 違約金5,000円

です。

フレッツ光の解約で、

無駄なお金をかけないためにも、

プロバイダの違約金が発生しないか確認しておきましょう。

僕はBIGLOBEで契約していたので、

BIGLOBEでの違約金の確認方法を解説します。

まず、BIGLOBEの解約ページにアクセスします。

すると右下に「手続き案内に進む」があるのでクリック。

次のページで「次へ」を押すと、

BIGLOBEの解約に進むのですが、

今は、BIGLOBEの違約金を確認するので、

下にある、「違約金・契約解除料を確認する」をクリック。

するとプロバイダであるBIGLOBEでの、

違約金が発生する月が分かります。

僕の場合は、2016年12月以降の解約であれば、

BIGLOBEでの違約金5,000円は発生しません。

また、BIGLOBEの料金は日割りになりません。

なので、月末での解約が1番お得ということになります。

以上、フレッツ光とプロバイダの、

  1. フレッツ光の違約金が発生しない月
  2. BIGLOBEの違約金が発生しない月

2つの違約金が発生しない、

「2016年12月」が、

無駄なお金をかけずに済む月だということが分かりました。

フレッツ光とプロバイダは、

きちんと両方とも確認しないと、

2つの違約金が発生してしまいます。

僕の場合であれば、

「9500円+5000円=14,500円」の違約金です。

解約する月で発生してしまうお金なので、

このようなお金は無駄でしかないと思います。

無駄なお金をかけないためにも、

必ず、違約金が発生しない月を確認するようにしてください。

フレッツ光の解約で消滅する前にポイント消費

フレッツ光やプロバイダの、

毎月の支払いで付与されるポイントは、

ほとんどの場合、解約すると消滅してしまいます。

違約金が無い月に解約するのも大事なのですが、

せっかくなので、ポイントもきちんと消費しましょう。

フレッツ光とプロバイダ、

それぞれのポイントの確認の仕方を解説します。

フレッツ光のポイント

フレッツ光のポイントは、

NTT西日本の会員ページにログインすると確認できます。

左側に「現在のポイント」とあるのでそこで確認してください。

僕の場合は「0pt」なので、

特に気にすることなく解約しましたが、

もし、ポイントが残っているのであれば、

もったいないので、解約までに使ってください。

今まで一度も、フレッツ光の、

ポイントを確認したことが無いのであれば、

かなり貯まっていると思います。

ちなみに僕は、これまで、

フレッツ光のポイントを使い、

iTunesギフトカードに交換していました。

iPhoneを使っているのであれば、

有料アプリの支払いに使えるので便利です。

フレッツ光のポイントのプレゼント商品は、

以下のサイトを参考にしてみてください。

参考:NTT西日本NTT東日本

プロバイダのポイント

プロバイダでも毎月の利用料に、

ポイントが付いています。

それぞれ有意義な使い方があると思うので、

解約の前に使い切るようにしてください。

僕の場合は、プロバイダが、

BIGLOBEでしたので、BIGLOBEで解説します。

BIGLOBEの会員ページにログインします。

すると、現在までのご利用期間と、

現在のGポイントが表示されます。

僕の場合は「62G」残っていました。

BIGLOBEの場合は、Gポイントで、

フレッツ光の解約後も使用することはできます。

ですが、僕はGポイントをメインで利用しておらず、

今後、ポイントの増加が見込めないことや、

少しのポイントだと使い道がありませんでした。

そこで解約前に、BIGLOBEの利用料にポイントを消費しました。

GポイントはBIGLOBEの利用料に、

「1ポイント1円」で使えるので無駄がありません。

さっそくGポイントを、

BIGLOBEの利用料に交換し、

BIGLOBE利用料金値引きを申請しました。

たかだか「62円」かもしれませんが、

せっかく使えるポイントがあるのであれば、

使わないと損です。

僕の場合、そのままポイントを、

利用料に充当できましたが、

他のプロバイダでも何かしらの使い道はあるはずです。

きちんと使えるポイントは消費して、

無駄のないようにしましょう。

フレッツ光の解約前は必ず…、

  • フレッツ光のポイント
  • プロバイダのポイント

それぞれ確認して有意義にポイントを消費すべきです。

きちんと確認することで、

何も知らずに解約してしまい、

後から使えることを知り、

「使っておけばよかったー」という後悔をしなくて済みます。

実際にフレッツ光を解約

ここまでで、フレッツ光・プロバイダの

  1. 違約金の確認
  2. ポイントの消費

ができたと思います。

きちんと確認ができていれば、

無駄なお金は払わなくて済みますし、

ポイントの消費もできているので、

あとは解約するだけです。

解約の順番なのですが、

  1. プロバイダ
  2. フレッツ光

の順番で解約するようにしてください。

これはなぜかというと、

プロバイダによっては、

WEB上でしか解約できない場合があるからです。

システム的な問題だと思いますが、

先にフレッツ光の解約をしてしまうと、

プロバイダのWEB上での解約ができないことがあります。

そうなると手続きが大変になってしまうので、

必ず・・・、

  1. プロバイダ
  2. フレッツ光

の順番で解約するようにしてください。

プロバイダの解約

まずはプロバイダの解約をします。

プロバイダそれぞれ解約のページがあるので、

「プロバイダー名+解約ページ」

で検索してみてください。

(例)BIGLOBEなら「BIGLOBE 解約ページ」で検索

僕の場合、プロバイダがBIGLOBEなので、

BIGLOBEの解約方法を解説します。

まずは、BIGLOBEの解約ページにいきます。

「手続き案内に進む」をクリック。

先程は、違約金を確認しましたが、

今回は解約をするので、「次へ」をクリック。

いろいろとアンケートが出てきますが、

適当に答えて、一番下にある「次へ」をクリック。

次の画面で、BIGLOBEの、

料金について説明がありますが、

「解約したいサービスの選択へ」をクリック。

解約するサービスの選択をしますが、

BIGLOBEの解約をするのであれば、

全部使わないと思うので、

  • ご自宅のインターネット接続サービス
  • BIGLOBEメールアドレス
  • BIGLOBEのセキュリティ

などなど全て「解約する」にします。

ここは必要なものがあれば残しておいてください。

僕はいらないので全て解約にしました。

するとようやく「退会手続き」が出るのでクリック。

使っているサービスの確認がでるので、

「確認しました」をチェックして、

「退会手続きに進む」をクリック。

退会受付メールの送信先を聞かれるので、

必要であればメールアドレスを入力してください。

僕は特に必要ないので入力しませんでした。

「申し込み内容を確認する」をクリック。

最後の確認画面が出るので、

「退会を確定する」をクリック。

これでようやく、BIGLOBEの解約が完了です。

実際に、BIGLOBEの解約をしたのですが、

何回も確認が出てきて、

なるべく解約させないようにしているのが伝わってきました(笑)

もう少し簡略化すると、

解約する側の印象も良いのになぁと思いました。

フレッツ光に解約の電話

プロバイダの解約が完了したら、

次は、フレッツ光の解約です。

フレッツ光の解約は電話でしかできません。

フレッツ光の解約の電話番号や営業時間は、

電話番号:0120-116-116

受付時間:午前9時~午後5時まで

休日:年末年始を除き土日祝日も営業

参考:フレッツ光の解約について

です。

フレッツ光の解約の電話番号、

「0120-116-116」に電話する際は、

本人確認のために、

ご本人さま確認のため「お客さまID」または「ひかり電話の電話番号」を確認させていただきます。お客さまIDが記載されております「開通のご案内」や「請求書」をお手元にご用意の上、ご連絡をお願いいたします。

が必要なので、あらかじめ準備して電話するようにしてください。

実際に僕も、フレッツ光の解約の電話をしました。

スピーカーにして、

問い合わせの内容に合わせて番号を押しましたが、

フレッツ光の解約は「1→9→3」でできました。

フレッツ光のオペレーターの方につながるまで、

時間は約5分くらいでつながりました。

電話の中で、以下のことを確認。

  • 今月の解約であれば違約金は不要
  • 光回線の撤去費用は不要(そのままにする)
  • レンタルしているONUは返却する

また、フレッツ光の解約に際して、

任意でしたが以下のアンケートを尋ねられました。

  1. 解約理由は?
  2. 今後もインターネットを利用しますか?
    もしされるのであれば、どこの回線を使うか?

あくまでも任意ですので、

答えなくても構いませんが質問されたので、

フレッツ光の解約の電話をする際は参考にしてみてください。

フレッツ光のONUを返却する

光フレッツの解約は、

  1. プロバイダの解約
  2. フレッツ光の解約

の手続きで終わりではありません。

フレッツ光でレンタルしていた、

ONUの返却をしなければなりません。

フレッツ光の解約の電話をしてから、

3日後くらいにNTT西日本から返却キットが届きました。

返却キットと書いていますが、

中身はとてもシンプルで、

  • 返信用の封筒(レンタル機器を入れるくらいの大きさ)
  • 返却方法の案内の紙
  • 返却商品リスト(何を返却するかが書いてある)

でした。

僕がNTT西日本に返却しなければならないものは、

ONU本体1つだけでした。

さっそく光ケーブルを抜き、

電源コードなどをまとめました。

このONU機器の一式を、

同封されていた封筒に入れて返却します。

ONUの返却先などは、既に記載されているので、

自分で書いたりする手間はありませんでした。

ゆうパックで送付すればいいので、

  • 郵便局に持ち込む
  • ローソンなどのコンビニ
  • 家まで集荷

のいずれかの方法で送付すればOKです。

以上でフレッツ光の解約は終了です。

スポンサードリンク

フレッツ光の解約のまとめ

今回、フレッツ光の速度が、

夜になると異常に遅くなるという悩みがあり、

ようやく2年経過し、

  • フレッツ光
  • プロバイダ

2つとも違約金が発生しない月に解約することができました。

スマホの2年契約でも、

解約は本当に注意しないと余計なお金が発生してしまいます。

ドコモの解約を最安値で!日割りを把握して格安SIMに移行する前にやるべきこと
僕は現在、ドコモのiPhone6(16GB)を使っています。 今から2年前の2015年1月に契約したもので、「16GBでは少ないかなー」と思っていったのですが、僕にはiPadや電子...

日割りになるものが少ないのであれば、

月末に解約するのがお得ですし、

フレッツ光もタイミングが重要です。

また、フレッツ光の解約で、

それまでの使用料に対してついていた、

ポイントもあるので、

解約前に無駄なく使うようにしてください。

その後の解約の順番は、

  1. プロバイダ
  2. フレッツ光

の順番です。

これを間違えると、余計な手続きが必要になってしまします。

今回、無事にフレッツ光の解約が完了しましたので、

次の家の回線はauひかりを契約しました。

ですが、auひかりの工事日は遅く、

インターネットが使えるようになるまで、

約1ヶ月間の空白期間ができてしまいました(汗)

その対策として、僕はWiMAXを、

家族名義でレンタルし1ヶ月間を乗り切りました。

Try WiMAXのレンタル期間を約1ヶ月にした話。ネット回線で困ったら絶対に試すべき
家のネット回線であるフレッツ光が2年経過し、違約金がかからないので、フレッツ光の解約をしました。 これが昨年の12月末の話で、年が明けて1月から、auひかりに...

もしもインターネットが使えない空白期間を、

完全に無くしたいのであれば、

なるべく早く次の回線の手続きをしておくのをオススメします。

もちろん。その際は今回記事にした、

フレッツ光の解約で、

違約金がかからない月を選ぶようにしてくださいね。

もちろんポイント消費もお忘れなく!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る