LINEの友達追加方法!この方法で知り合いだけを登録しよう

僕の友人で長い間、

「メールアドレスが1番」という感じの、

友人がいたのですが、

周りの圧力に耐えられず、ついにLINEを始めた友人がいます。

LINEを始めるにあたって、

  • 会社の上司
  • 電話帳にはあるが連絡をとっていない人
  • 取引先の人

にはLINE登録を知らずに、

今まで通りメールでやり取りしたいという相談を受けました。

「LINEの友達に意図しない相手を登録しない…。」

この条件を確実にする方法として、

最初に設定することを記事にしました。

LINEの登録方法!LINE登録を知られたくない場合は最初にここを外せ!
LINE使っていますか? 僕はもう数年以上LINEを使っていて、それまでのメールのやりとりから、チャット形式でやりとりするようになりました。 しかも、画像や...

今回の話はその続きです。

記事のやり方だと、初期設定の友達は、

「LINEの公式アカウントだけ」の状態です。

このままでは、誰とも連絡が取れないので、

LINEで友達とのやり取りをすることができません。

そこで今回の記事では、

LINEの友達追加方法を紹介していきます。

LINEの友達追加方法は色々あるのですが…中には、

  • 年齢認証が必要
  • LINEに電話番号の登録が必要
  • 位置情報を使うがうまくいきにくいもの

などなど、少し面倒な条件があるものもあります。

今回の記事で紹介するものは、

そのような面倒な条件がなく、

相手に「あるURL」さえ教えれば済むので、友達にしたい相手の、

  • メールアドレス
  • Twitter
  • Facebook

など、何かしらの連絡手段を知っていれば、

LINEの友達登録ができるものです。

就職や進学などで遠くに行ってしまった友達や、

田舎の親と言った、

今住んでいる場所の近くにいなくても、

LINEの友達登録ができます。

この方法をLINEを始めたばかりの友人に伝えると、

「めちゃくちゃ便利!」と喜んでもらえたので、

記事にしてシェアしたいと思います。

この記事がLINEの友達登録の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

最強のLINE友達追加方法

それでは僕のLINEを始めたばかりの友人が、

「めちゃくちゃ便利!」と喜んでもらえた、

最強のLINE友達追加方法をお伝えします。

この方法を使えば、

  • メールアドレス
  • Twitter
  • Facebook

といった、SNS上でLINEの友達に追加したい場合や、

スマホにしたばかりで、

メールアドレスしか持っていないという場合でも、

友達に追加できます。

さらに、今自分が住んでいる場所で、

会えないと友達追加できないということもないので、

遠距離の友人や知人も友達追加できます。

さっそく、そのやり方をシェアします。

まずは友達追加画面を表示します。

左下のLINEの友達一覧を押して、

右上をタップするか、

右下の「…」(その他)を押して、

「友だち追加」をタップしてください。

左下のLINEの友達一覧

→右上をタップ

右下の「…」(その他)

→「友だち追加」をタップ

「友だち追加」画面は、

このどちらかの方法で出すことができます。

どちらでも好きなほうを使ってください。

どちらかの方法で以下のように、

「友だち追加」画面になるのですが、

僕のおすすめする方法は、「QRコード」による、

友達追加なので「QRコード」をタップしてください。

そうすると、QRコードが立ち上がります。

この後は、「自分のQRコード表示」をタップして、

自分のQRコードが表示されたら右上の「∨」を押す、

「メールで送信」をタップして、

「http://line.me/…」を出します。

①「自分のQRコード表示」をタップ

②右上の「∨」を押す

③「メールで送信」をタップ

④「http://line.me/…」を出す

この④で分かるURL「http://line.me/…」が、

あなたをLINEの友達に追加してもらうURLになります。

画面を長押しして、コピーして使います。

このURLを、

  • メールアドレス
  • Twitter
  • Facebook

などを使い、LINEの友達にしたい相手に送り、

相手がURLをタップすれば、

LINEの友達に追加することができます。

この方法で重要なのは、自分だけの、

「http://line.me/…」というURLを、

LINEの友達追加したい相手に送ればいいというだけです。

メールアドレスを知っている相手であれば、

文中にこのURLを貼り付けて送ればOKです。

近くに住んでいなくても、

相手の連絡先さえ知っていれば使える超便利な方法です。

友達追加する相手方も、

「http://line.me/…」というURLを、

タップするだけでいいのでお互いに楽ちんです。

そして、この方法で友達追加が一通り終わったら、

「QRコードを更新」をタップするようにしてください。

「QRコードを更新」することで、

「http://line.me/…」というURLの末尾を変更することができます。

友達追加が完了したのであれば、

「QRコードを更新」することで、

意図しない友達追加を防ぐことができます。

つまり、友達追加できるのは、

あなたの「その時の」URLを知っている人のみに限定できます。

例)①「http://line.me/aaa」

このURLを知っている友人が、全員LINEの友達追加をした。

②「QRコードを更新」をし、

「http://line.me/bbb」に変わった。

友だちが間違って、自分が友達に追加したくない相手に、

「http://line.me/aaa」を教えてしまっても、

「QRコードを更新」をし、

「http://line.me/bbb」に変わっているので、

あなたを友達追加することはできない。

この「QRコードを更新」を使いこなせば、

LINEを始めたことを知られたくない、

LINEの友達追加を防ぐことができます。

その他のLINE友達追加方法

僕のLINEを始めたばかりの友人が大絶賛し、

僕もよく使っている、

LINEの友達追加方法ですが、

他にもいろいろと方法はあるので簡単に紹介します。

正直、「http://line.me/…」という、

URLの方法を使えば、困ることは無いのですが、

その場ですぐに、LINEの友達追加をしたい場合、

などは参考にしてみてください。

QRコードで友だち追加する

実際に会うことができて、

すぐにLINEの友達追加をするのであれば、

QRコードで友だち追加する、この方法が一番早いです。

僕も、先程説明した、

最強のLINE友達追加方法と併用して使っています。

やり方は超簡単です。

「友だち追加」画面のQRコードをタップして、

  1. 相手のQRコードを読みとる
  2. 自分のQRコードを表示して相手に読み取ってもらう

このいずれかの方法でLINEの友達追加ができます。

相手のQRコードを読みとる

自分のQRコードを表示

この「QRコードで友だち追加する」は、

実際に会うことができるのであれば、

一番早く確実で、すぐにLINEの友達追加ができます。

遠方に住んでいてなかなか会えない相手であれば、

先程説明した、最強のLINE友達追加方法を使ってください。

正直、この2つの方法を知っていれば、

LINEの友達追加方法で困ることはありません!

他の方法は知らなくてもいいのですが(笑)

参考にために一応、紹介しておきます。

電話番号による検索

「友だち追加」画面の1番右、

虫眼鏡マークで「電話番号」による、

LINEの友達追加ができます。

相手の電話番号を知っていれば、

LINEの友達追加ができるので、

便利かと思うのですが…。

使うには条件があります。

  1. 年齢認証していること
  2. LINEに電話番号を登録しているユーザー

最近、流行っている、格安スマホだと、

LINEモバイル以外は年齢認証できないし、

LINEに電話番号を登録しているユーザーしか使えないので、

「いまいち、電話番号による検索は使えないかな…。」

というのが、僕の感想です。

また、電話番号の検索の回数は制限があって、

連続で5回電話番号検索をすると、

一時的に使えなかったりします…。

スマホを買い替えたりで、

電話番号が変わっている可能性も考えると、

実用性はあまりないかもです(汗)

ID検索

電話番号による検索と似ている、ID検索。

これもいろいろと条件があって、

  1. 年齢認証していること
  2. LINEにIDを登録しているユーザー

となっています。

SNSでのLINE友達追加の方法として、

使われているのを見かけますが、

自分のLINEのIDが知られてしまうと、

意図しない相手を友達追加してしまう可能性もあるので、

個人的にはおすすめできないですね。

特に、僕のLINEを始めたばかりの友人のように、

LINEの登録を知られたくないという場合は、

LINEのIDはそもそも設定しないようにアドバイスしています。

超音波やBluetooth

QRコードリーダーを表示した際に、

下の方にBluetoothのマークがあり、

そこをタップすることで使えます。

この方法は、面白そうではあるのですが…、

  • 自分も相手もBluetoothオンの設定
  • Wi-Fiをオンの設定

など、いちいち設定しなくてはならないので、

面倒で使っていません(笑)

この方法をするのであれば、

「QRコードで友だち追加」の方が、

早いし簡単というのが僕の感想です。

ふるふる(位置情報)

実際はスマホをふらなくてもいいのですが、

近くにいるLINEユーザーと一緒に、

スマホを振ることで友達に追加できます。

「友だち追加」画面の右から2番めです。

スマホをふるふるして、

LINEの友達追加できるので、何やら楽しげですが(笑)

実際には画面をタッチするだけでOKです。

しかし、この方法も、

  1. Wi-Fiがオンの設定
  2. GPSがオンの設定

のどちらかが必要になります。

一時期はおもしろくて使っていたのですが、

設定が必要になるのであまり使わなくなりました…。

知り合いかも?

「友だち追加画面」で、

「知り合いかも?」という表示があります。

ここに表示されるのはどのような人かというと、

相手が既に自分を友達登録している場合です。

もし、「知り合いかも?」に表示されている人を、

自分のLINEの友達追加したいのであれば、

右側の「+」を押せば、友達追加できます。

でも、この方法は僕はおすすめしません。

なぜかというと、LINEのユーザー名は、

自由に設定することができるからです。

LINEの登録方法!LINE登録を知られたくない場合は最初にここを外せ!
LINE使っていますか? 僕はもう数年以上LINEを使っていて、それまでのメールのやりとりから、チャット形式でやりとりするようになりました。 しかも、画像や...

確実に友達登録したい相手かどうか確実ではないし、

やろうと思えば、なりすましもできてしまいます。

また人によっては、電話番号も変わったりするので、

ここでの友達追加は、

まったく知らない赤の他人の場合もあります。

「知り合いかも?」での友達追加ではなく、

  • 会える友達であれば→「QRコードで友だち追加」
  • 近くにいないのであれば→「最強のLINE友達追加方法」

この2つの方法が最も簡単で確実です。

スポンサードリンク

LINEの友達追加方法のまとめ

LINEの友達追加方法として、

  1. 最強のLINE友達追加方法(URL)
  2. QRコードで友だち追加する
  3. 電話番号による検索
  4. ID検索
  5. 超音波やBluetooth
  6. ふるふる(位置情報)
  7. 知り合いかも?

と様々な方法を紹介しました。

僕が実際に使っているものや、

ほとんど使わないもの、

使わなくなったものを紹介しましたが、

LINEの友達追加方法の結論は…、

  1. 最強のLINE友達追加方法(URL)
  2. QRコードで友だち追加する

この2つだけ知っていれば十分です。

  • 会える友達であれば→「QRコードで友だち追加」
  • 近くにいないのであれば→「最強のLINE友達追加方法」

と使い分けて使えば、

LINEの友達追加方法で迷うことはないし、

意図しない相手を友達登録することも防げます。

今回お話した内容は、最初のLINEの登録時に、

きちんと設定をすることで、

自分がLINEの友達追加したい人だけにすることができます。

LINEの登録方法!LINE登録を知られたくない場合は最初にここを外せ!
LINE使っていますか? 僕はもう数年以上LINEを使っていて、それまでのメールのやりとりから、チャット形式でやりとりするようになりました。 しかも、画像や...

これで、意図しない友達を追加すること無く、

自分の連絡を取りたい相手だけとLINEをすることができます。

次は、LINEを使っていて、

機種変更する時にせっかく買ったスタンプや、

今回設定した友達情報が新しい端末に、

そのまま引き継げるように、

LINEのアカウントについてお話しようと思います。

この記事も、友人のために、

メモ書きとして残したものですが、

LINEを使う際の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事はこちら

トップへ戻る