スポナビライブの画質は?ログインして実際に生放送を視聴してみた

料金体系が新しくなり、

画質もフルHD版となって、

大きく刷新されたスポナビライブ。

実際に、僕も新しくなったスポナビライブを、

契約したことを記事にしました。

スポナビライブの登録方法と料金は?DAZN対抗価格になったので契約してみた
スポナビライブってご存知ですか? スポーツの動画配信サービスと言えば、ドコモユーザーは月額980円のDAZNがあります。 対して、スポナビライブは料金が独特...

そして、スポナビライブを契約して、

最初の週末、海外サッカーのマッチデー…。

注目度の高い「アトレティコ・マドリードVSセビージャ」、

というリーガの上位陣対決を、

実際にスポナビライブにログインして視聴してみました。

そこで今回は、生放送を実際に視聴し、

スポナビライブの画質は、

どうだったかを記事にしたいと思います。

また、テレビでも放送があったので、

Twitterなどで試合を見ながらSNSをする、

僕のような方向けに、

スポナビライブとテレビの遅延についても書いていきます。

結論を先に言うと、スポナビライブの画質は、

テレビ並みに、めちゃくちゃキレイで快適でした。

iPadやテレビでのミラーリングの画質や遅延など、

詳しく記事にしていくので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

スポナビライブにログイン

まずは、スポナビライブにログインをします。

今回はiPadでログインしてみました。

初めてスポナビライブのアプリを起動すると、

以下の画面になります。

「同意する」をタップ。

次にログインをします。

契約の際に、スポナビライブのIDを作ったのであれば、

IDとパスワードを入力、

ヤフープレミアム会員で割引を受けているのであれば、

Yahoo!のIDでログインします。

ソフトバンクの方であれば電話番号でログインです。

僕はスポナビライブのIDを作ったので、

スポナビライブのIDとパスワードでログインしました。

次に「あなたのお気に入りチームを選ぼう」と表示されます。

これは、お気に入りのチームを選んでおくことで、

そのお気に入りチームのライブ放送がある時に、

ライブ放送の配信前にアプリで通知をしてくれるものです。

このような機能は、DAZNにはないので、

「さすがスポナビライブだ!」と思いました(笑)

お気に入りチームを登録してさえおけば、

通知が来るので見逃すことも少なくなります。

スポナビライブの、お気に入りチームは、

  • プレミアリーグ(海外サッカー)
  • リーガ・エスパニョーラ(海外サッカー)
  • Bリーグ1部(バスケ)
  • Bリーグ2部(バスケ)

の中から最大3チームまで選択できます。

僕は海外サッカー大好きなので、

プレミアリーグとリーガ・エスパニョーラの中から、

3チーム選択しました。

ですが…、プレミアリーグには、

  • マンチェスター・ユナイテッド
  • マンチェスター・シティ
  • アーセナル
  • リバプール(大好きなクロップ監督)
  • レスター(岡崎所属)
  • サウサンプトン(吉田所属)

とたくさんお気に入りのチームはあります。

その上、リーガ・エスパニョーラにも、

  • レアルマドリード
  • バルセロナ
  • アトレティコ・マドリード
  • セビージャ
  • エイバル(乾所属)

と見ておきたいチームは無数にあります。

この中から3チーム選ぶのは苦渋の決断でした(笑)

お気に入りチームの選択が終わると、

初回のログインは終わりです。

今後は、アプリを立ち上げるだけで、

スポナビライブのログインができているので、

すぐに視聴ができるようになります。

スポナビライブにはアプリに、

ライブ放送の番組表があるので便利です。

番組表の一覧も、

DAZNのアプリには無かったことなので、

総じて、スポナビライブのアプリは、

よくできていると思いました。

DAZNみたいにパケット通信の制限があるのに、

見たくもない放送が勝手に始まるわけではないし(汗)

(後で改善はされましたが…)

何より、お気に入りチームを登録すれば、

アプリで通知してくれるのが、

いちいち試合日程を調べなくて済むので、

僕としては、かなりのお気に入りです。

スポナビライブの画質は?

ログインをし、スポナビライブの、

生放送での画質を調べるために、

比較的注目度の高い試合を視聴してみました。

冒頭にもお話しましたが、

リーガ・エスパニョーラの上位陣対決である、

「アトレティコ・マドリードVSセビージャ」です。

試合開始予定が深夜の0時9分~だったのですが、

試合前にアクセスすると、

「配信開始まで○分」とカウントダウンしていて、

とても臨場感がありました。

iPadで生放送を視聴

まずはスポナビライブを、

iPadのアプリで視聴してみました。

試合開始の時間になると、

スポナビライブの放送が始まり、ロゴが表示されます。

そして放送が始まり、

iPadで視聴していたのですが…。

スポナビライブのフルHD画質はヤバイです。

見たら分かると思うのでキャプチャーです。

どうです?

このキャプチャー画像は、

ブログ用に画質をかなり落としているのですが、

それでもこの美しさです。

ハッキリ言います。

スポナビライブのフルHD画質は、

テレビの放送と何ら変わらない美しさです。

DAZNで感じていた画質に対する不満が、

一気に吹き飛ぶほどのレベルの美しさです。

生放送だからといって、DAZNみたいに、

クルクル問題も無いですし…。

DAZNがJリーグの配信でトラブル!同じことは繰り返された…
DAZNでJリーグの配信が始まり、実際に僕もJリーグ開幕戦を、リアルタイムでライブ視聴をし、DAZNを見る「ベストデバイス」は何かについて検証しました。 Jリーグ開...

「インターネットでの動画配信サービスで、

生放送だから画質が悪くても仕方ない」

と思っていた僕の常識を打ち壊したレベルです。

スポナビライブの画質であれば、

基本、テレビで見ていた海外サッカーを、

スポナビライブの放送で見ようと思うレベルでした。

本当に素晴らしいレベルです。

iPadとテレビ放送を比較して遅延を調べてみた

あまり、スポナビライブを、

べた褒めしても、公平性に欠けるので(笑)

スポーツの動画配信サービスの、

全てで、気になる人は気になる「遅延」についても調べてみました。

試合を見ながら、Twitterで実況するなど、

リアルタイムでSNSを利用している方にとっては、

結構、遅延は重要なことだと思います。

「アトレティコ・マドリードVSセビージャ」は、

同日の同時間に、WOWWOWでも放送されていたので、

スポナビライブとの差がどれだけあるか調べてみました。

左上の試合経過時間で計測してみたのですが、

  • テレビ放送→0秒
  • iPadのスポナビライブ→+40秒

でした。

インターネットでのスポーツの動画配信は、

どうしてもこのような遅延があるのですが、

+40秒くらいであれば十分許容範囲だと思います。

また画質についても、

WOWWOWで放送されているテレビの画質と、

スポナビライブで放送されている、

iPadの画質を比較してみたのですが、

どちらも同じくらいの画質でキレイでした。

DAZNとは比べ物にならないレベルです(笑)

iPadをテレビにミラーリングしてみた

スポナビライブの視聴では、

iPadのアプリでの視聴は快適そのもので、

何の問題も無かったので、

テレビで見るためにミラーリングをしてみました。

僕の手持ちである、

Apple TVとFire TV Stickで、

Air Playを使い、それぞれで検証してみました。

「Apple TV」はApple TVへのミラーリング、

「AFTM-12」はFire TV Stickへのミラーリングです、

Apple TV

Apple TVでのミラーリングをすると、

ライブ放送の場合、iPadは真っ暗になり、

早送りや巻き戻しなどの操作ができなくなりました。

ですが、テレビにはバッチリ映り、

全画面で表示され、キレイな画質で視聴ができます。

DAZNでは、iPadでテレビにミラーリングすると、

全画面表示になりませんでした。

DAZNでJリーグの視聴方法のベストは何?実際にライブ視聴して検証してみた
いよいよJリーグが開幕しました。 Jリーグファンの方は、今までのスカパーと違い、基本的にはDAZNでの放送ということで、いろいろな思いがあると思います。 ...

DAZNの時は、iPadの仕様だと思って、

諦めていたのですが、

スポナビライブで全画面表示されたので、

仕様ではないと初めて気づきました(笑)

Apple TVでのミラーリングは、

途切れること無く快適に視聴でき、

画質もキレイだったのでオススメです。

Fire TV Stick

ついでにFire TV Stickでも、

スポナビライブのミラーリングをしてみました。

ですが…ここで問題が!

Apple TVのミラーリングは、

スムーズにできたのですが、

Fire TV Stickのミラーリングは、

なかなかテレビに表示されませんでした。

その後、10分くらい待ってみたのですが、

「Loading video…」の表示のまま動かず…。

結果的に、Fire TV Stickで、

スポナビライブのミラーリングはうまくいきませんでした。

Apple TVではうまくいったので、

Fire TV Stickの何らかの不具合だと考えられます。

元々、Fire TV Stickには、

iOSのミラーリングは対応しておらず、

「AirReceiver」というアプリを、

Fire TV Stickにインストールして、

ミラーリングをしています。

FireTVStickでミラーリング!これでもうAppleTVはいらない
僕はスマホはiPhoneを所有していて、さらにはタブレットはiPadと、アップル製品を愛用しています。 さらには、家族全員のスマホは、iPhoneだったりします。 ...

このアプリがスポナビライブの、

「生放送」だと、不具合がでるのかもしれません。

ちなみに、「見逃し配信」では、

何の問題もなくFire TV Stickでテレビに、

ミラーリングできました。

スポナビライブの「生放送」のみ、

Fire TV Stickのミラーリングに不具合があるようです。

スポナビライブのiOSのミラーリングは、

うまくいきませんでしたが、

Fire TVシリーズには、スポナビライブのアプリが配信され、

快適に視聴できるようになりました。

スポナビライブをテレビで!Fire TV Stickに対応したので視聴してみた
2017年3月下旬、スポナビライブがついに、Fire TV Stickに対応しました! 以前の記事で、スポナビライブの視聴方法をまとめたのですが…。 DAZNの多彩な視聴方...

iOSとのミラーリングではなく、

Fire TV Stickだけでアプリをインストールして、

テレビで見れるようになり、

画質も選択できるので、テレビ並みの美しさで視聴ができます。

Fire TV Stickのスポナビライブアプリ超オススメです!

スポンサードリンク

スポナビライブの画質のまとめ

今回、スポナビライブを契約して、

楽しみな週末の海外サッカーを、

リアルタイムで生放送で視聴してみました。

その結果、遅延も少なく、何より…、

「スポナビライブのフルHD画質は、素晴らしくキレイだ」

ということが分かりました。

スポナビライブの画質であれば、

テレビで見る必要は無いレベルの美しさでした。

DAZNの画質である程度、

「仕方ないか…」と割り切っていたので、

スポナビライブの画質は衝撃的です。

スポナビライブは、料金も安くなり、

画質もめちゃめちゃキレイです。

1ヶ月間は完全無料で使えるので検討してみるのをオススメします。

スポナビライブの契約の仕方は、

記事で画像入りで解説しているので参考にしてみてください。

スポナビライブの登録方法と料金は?DAZN対抗価格になったので契約してみた
スポナビライブってご存知ですか? スポーツの動画配信サービスと言えば、ドコモユーザーは月額980円のDAZNがあります。 対して、スポナビライブは料金が独特...

今後、スポナビライブは、

様々なデバイスに対応予定なので、

今後の対応が楽しみです。

スポナビライブの記事一覧はこちらから。

スポナビライブの視聴について

スポナビライブの登録方法や料金など

僕は、大好きなリーガ・エスパニョーラと、

プレミアリーグを楽しみたいと思います。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る