BSCSアンテナの室内設置方法!必要なものはこれ!

BSやCSが見たいけど、

アンテナの設置ができずに困っている…。

ということはありませんか?

僕は最近、引っ越しをして、

新しいマンションに住み始めたのですが、

共同アンテナがCSに対応しておらず…。

CSで放送される、大好きな音楽フェスが、

見れずに困っていました。

仕方ないので、自分でベランダに、

BSCSのアンテナを取り付けようとしたところ、

規約で、禁止しているということが判明(汗)

このままでは、CSの番組が見れない…。

こう思っていたのですが、

BSCSアンテナを「室内」に設置する方法を発見し、

無事に、CSの番組を視聴することができました。

そこで今回は、

BSCSアンテナの室内設置方法

で必要なものを紹介し、

実際に、設置する方法を記事にしていきます。

BSCSアンテナを自分で、

「外」に設置する方法で書いた記事では、

BSやCSには、多くのチャンネルがあります。 BSの無料放送には、 NHK BS1 NHK BSプレミアム BS日テレ BS朝日 BS-TBS BSジャパン BSフジ BS11 TwellV(トゥエルビ) 放...

紹介できなかった、アンテナの組み立て方も、

詳しく解説していくので、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

BSCSアンテナの室内設置に必要なもの

まずは、BSCSアンテナの、

室内設置に必要なものを紹介していきます。

次に、紹介する「3つ」があれば、

BSCSアンテナの室内設置ができます。

BSCS用のアンテナ

まずは、なんと言っても、

「BSCS用のアンテナ」が必要です。

各社、様々なBSCS用のアンテナが、

発売されていますが、今回、僕が、

室内用に使った、BSCS用のアンテナはこちらです。

BSCS用のアンテナ単体だけではなく、

設置に必要なものが、セットになっていて、

値段が手頃なのが決め手です。

Amazonで「ベストセラー1位」なのも理由の1つです。

また、取り付けも3ステップで、

簡単にできるので、おすすめのアンテナです。

(実際に届いた商品の外箱)

BSCSアンテナスタンド

BSCS用のアンテナを室内に設置するので、

「専用の置き場」が必要です。

基本的には、BSCS用のアンテナは、

ポールのような棒に「挟んで」設置するので、

何も代用するものが無ければ、

BSCS用アンテナと同じメーカーが出している、

BSCSアンテナスタンドがおすすめです。

僕が実際に使った、BSCSアンテナスタンドはこちらです。

こういったものって、高いもので、

数万円するのですが、

この商品であれば、1万円もしないのでおすすめです。

BSCS用のアンテナと同じメーカーというのも、

安心して使えます。

(実際に届いた商品の外箱)

ケーブル線など

BSCSアンテナを設置したら、

テレビやレコーダーに、

つなぐケーブル線も必要になります。

テレビであれば、テレビの裏に、

「アンテナ入力(BS・110度CS)」とあるので、

室内に設置したBSCSアンテナから、

ケーブル線を使って、ここに差し込みます。

ケーブル線も様々なメーカーから出されていますが、

信頼できる「マスプロ」がおすすめです。

ケーブルによっては、

受信感度を下げてしまうのですが、

このマスプロのケーブル線は、

ほとんど下がることがありません。

BSCSアンテナの室内設置なので、

特に「受信感度」が大事になります。

なるべく、良いものを使うのがおすすめです。

他にも、もしお持ちでなければ、

BSCS用のアンテナの調整などに使うので、

プラスドライバーも必要です。

BSCSアンテナの室内設置方法

上記、必要なものが揃ったら、

いよいよ、BSCSアンテナの室内設置です。

はじめての方にも分かるよう、

アンテナの組み立て方から、

説明していくので参考にしてみてください。

BSCSアンテナスタンドを立てる

まずは、BSCSアンテナを立てます。

と言っても、めちゃくちゃ簡単です(笑)

まずは、商品を箱から取り出します。

あとは、丸い円に棒を差し込むだけです。

BSCSアンテナの準備をする

次に、BSCSアンテナの準備をしていきます。

説明書通りに作っていきますが、

「こうやると便利だよ」というのも、

紹介していくので、参考にしてみてください。

反射鏡にコンバーターアームを取り付け

コンバーターアームの先端を、

アームストッパーまで奥まで差し込み、

付属のスパナで、ボルトをまわし固定します。

アンテナの上下角を合わせる

次に、プラスドライバーを使い、

ボルトを取り外し、アンテナの上下角を合わせます。

BSCSアンテナの上下角は、

地域によって決まっていて、

「お住まいの場所」でそれぞれ角度が違います。

僕の住んでいる宮崎であれば「46.0°」です。

ここで、おおよその上下角を合わせるのですが、

僕のおすすめするBSCSアンテナであれば、

「地図」で合わせることもできますし、

角度の「数字」で合わせることも可能です。

DXアンテナは、初心者にも分かりやすいので、

おすすめのBSCSアンテナだと思います。

お住まいの地域の上下角で、

ボルトを締めてもいいのですが、

どうせ最終的には、再度調整します。

僕のおすすめは、ここではまだボルトを閉めず、

ある程度、自分が住んでいる上下角に、

合わせるだけにしておく、ということです。

ここで、先にボルトを締めてしまい、

後で、上下角の調整が必要になったときに、

いちいち、ボルトを取り外すのは、面倒です。

まだ、ボルトを閉めずに、上下角だけ、

ある程度、合わせるまでにしておいてください。

BSCSアンテナをアンテナスタンドに取り付ける

BSCSアンテナスタンド、

BSCSアンテナの準備ができたら、

それぞれを取り付けます。

六角ボルトを、BSCSアンテナスタンドが、

「入るくらいの幅」までまわしておきます。

こうすることで、BSCSアンテナスタンドに、

取り付ける際に、1からまわす必要がなく、

楽に取り付けることができます。

あとは、BSCSアンテナスタンドの、

なるべく高い場所に、

商品付属のスパナを使い固定します。

BSCSアンテナスタンドの、

なるべく高い場所に取り付けるのは、

電波の受信感度を少しでもあげるためです。

BSCSアンテナスタンドが、このようになれば、

あとはここに、BSCSアンテナを取り付けます。

BSCSアンテナをポールに取り付けるため、

プラスドライバーでゆるめます。

このとき、BSCSアンテナスタンドのときと、

同じように、ポールが、

「入るくらいの幅」にしておくと取り付けしやすいです。

BSCSアンテナをポールに取り付ければ、

室内用のBSCSアンテナの完成です!

BSCSアンテナの向きを調節する

コンバーターの出力端子から、

テレビやレコーダーの、

「アンテナ入力(BS・110度CS)」に、

室内に設置したBSCSアンテナから、

「ケーブル線」を使って差し込みます。

ここで重要なのは、アンテナによっては、

「電源供給が必要」だということです。

僕は、このことを知らず、

BSCSアンテナの向きを設置したものの、

まったく映らず、不良品と勘違いしました(笑)

お使いのテレビやレコーダーで、

設定方法が違うので、

参考までに、パナソニックの設定方法を紹介しておきます。

参考:パナソニックの衛星アンテナ電源供給設定方法

他のメーカーの場合は、Googleの検索で、

「メーカー名〇〇 BSアンテナ 電源供給設定」

などで検索すれば、方法が分かります。

BSCSアンテナへの電源供給設定をしたら、

アンテナの向きを調整していきます。

まずは、「BSコンパス」というアプリを使い、

衛星の向きを確認します。

BSコンパス

BSコンパス

NIPPON ANTENNA CO., LTD.posted withアプリーチ

次に、受信レベルを見ながら、

アンテナの向きを調節していきます。

ある「一定の角度」で映像が映り、

受信レベルが高い場所があるので、

各ボルトをしっかり固定します。

詳しい、BSCSアンテナの向きの調整方法は、

こちらの記事で書いているので参考にしてみてください。

BSやCSには、多くのチャンネルがあります。 BSの無料放送には、 NHK BS1 NHK BSプレミアム BS日テレ BS朝日 BS-TBS BSジャパン BSフジ BS11 TwellV(トゥエルビ) 放...

あとは、各チャンネルがきちんと映るか確認すれば完了です。

スポンサードリンク

BSCSアンテナの室内設置方法のまとめ

僕は、マンションの共同アンテナで、

「地デジ」と「BS」は視聴できたものの、

どうしても、見たい番組がCSで放送がありました。

自力で、ベランダにBSCSアンテナを、

設置しようとしても規約で禁止されていて、

設置できず、困っていました。

そこで今回記事にした、

BSCSアンテナを室内に設置したのですが、

無事に、視聴することができました。

さすがに、外に設置するよりは、

受信レベルが下がってしまいましたが、

見たかったCSの番組は、視聴することができました。

BSCSアンテナの室内設置は、

  • 南南西の方向に遮るものがない
  • なるべく高い場所(遮断物がなければ低くても可能)

であれば、設置することができます。

もし、室内設置が難しいのであれば、

マンションであれば、共同アンテナで、

BSやCSが視聴できるかもしれません。

その場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

いま住んでいる、アパートやマンションで、BSやCSが見たい!と思ったことはありませんか? BSやCSには、地上波では、やっていない番組や、最新の映画など、たくさ...

もし、マンションの規約で禁止されていなかったり、

自宅であれば、外に設置すれば、

受信感度があがるのでおすすめです。

BSやCSには、多くのチャンネルがあります。 BSの無料放送には、 NHK BS1 NHK BSプレミアム BS日テレ BS朝日 BS-TBS BSジャパン BSフジ BS11 TwellV(トゥエルビ) 放...

BSやCSのアンテナの設置が終われば、

BSの無料放送のチャンネルが視聴できますし、

BSやCSの有料放送の契約もできます。

僕のおすすめである、BSのWOWOWは、

サマーソニックやロックインジャパンフェスなどの、

夏フェスが毎年、放送されています。

また、音楽フェスだけでなく、

  • 最新映画
  • アニメ
  • ドラマ
  • スポーツ
  • 音楽番組

などがあるので、家族で楽しめます。

WOWOWは「初月完全無料」で、最短15分で視聴可能になります。

WOWOWをお得に契約する方法を、

記事にしてまとめたので、参考にしてみてください。

僕の好きなチャンネルの1つに、WOWOWがあります。 映画館で上映されていた作品が、いち早くWOWOWで放送されたり、ドラマやアニメも様々なものが放送されます。&nbs...

BSよりも専門チャンネルが豊富で、

CSのスカパーの契約の仕方はこちらです。

スカパーも「初月完全無料」で、最短30分で視聴可能になります。

しかも、スカパーで何か「1つ」でも、

チャンネルを契約すれば、

「BSスカパー」も視聴できるようになります。

BSスカパーは、

  • 田村淳の地上波ではダメ!絶対!
  • ダラケ!

と言った、地上波では絶対に視聴できない、

内容や企画のおもしろバラエティ番組があったり…。

たまに、録画放送ですが、海外サッカーも、

  • CL(チャンピオンズリーグ)
  • EL(ヨーロッパリーグ)
  • 各国のリーグ戦

と言った番組があったりします。

BSスカパーのお得な視聴方法については、

記事にしてあるので参考にしてみてください。

BSスカパーというチャンネルがあります。 田村淳の地上波ではダメ!絶対! ダラケ!と言った、地上波では絶対に視聴できない、内容や企画のおもしろバラエティ番組があった...

また、スカパーには音楽専門チャンネルもあります。

  • 京都大作戦
  • AIRJAM
  • 様々な音楽フェス
  • ミュージックビデオ

などの音楽番組が放送される、

「スペースシャワーTV」というチャンネルがあります。

邦楽ロックや音楽好きにはたまらない、

「スペースシャワーTV」を、

どうやって、一番安く契約するか?を解説しています。

AIRJAMの放送や京都大作戦、各アーティストのライブやミュージックビデオ特集など、邦楽ロックには欠かせない存在であり、その他のジャンルの特集も豊富な「スペースシャ...

そして、サッカー好きにはこちらです。

  • 海外サッカー
  • チャンピオンズリーグ

など、海外サッカーの試合が放送される専門チャンネル。

サッカーの専門チャンネルである、

「スカパーサッカーセット」の契約方法を解説しています。

僕は、海外サッカーが大好きです。 特に、ドイツの強豪で、日本代表の香川真司選手の所属する、ドイツブンデスリーガの試合は、欠かさずに見ています。 その...

  • F1
  • SATANIC CARNIVAL
  • VIVA LA ROCK

など、音楽フェスや、

サッカー、F1など、

幅広い番組の放送がある、「フジテレビNEXT」。

他にもバラエティなどもあり、

魅力的なチャンネルである、

「フジテレビNEXT」を、1番安く契約する方法を解説しています。

フジテレビNEXTという有料番組があります。 僕が興味を持ったのは、サッカーの放送や、サタニックのフェスなど、「フジテレビNEXTでしか、放送していない番組を見た...

CSの他のチャンネルも、

記事で解説しているものと、

同じ方法で契約できるので、参考にしてみてください。

この記事が、BSやCSの視聴をしたいのに、

できない方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事はこちら

トップへ戻る