Amazonプライム会員だけの7つのメリットと年会費は?

Amazonプライムって知っていますか?

Amazonプライム

Amazonプライムとは、年会費を払うことで、

Amazonの様々なサービスを受けられるものです。

有名なものだと、Amazonで商品を購入する時に、

対象商品の「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を

無制限に無料で使えるというものです。

Amazonプライムお急ぎ便

お急ぎ便は、都会であればその日に届いたりします。

もはや、家にいながら買い物ができて

注文したその日に届くなんて、家が家電量販店やスーパーなのと同じです(笑)

外に行く手間や時間を節約できます。

しかもリアルの販売店よりも安く買えるものも多いです。

僕みたいに、九州の田舎に住んでいても

早ければ翌日とかに商品が届くという凄いサービスです。

僕は、急ぎで使うものがある商品の場合、

Amazonを使うようにしています。

なぜかというと、

注文から配達そして到着までが一番早いからです。

かなり信頼できるスピードで商品が手に入ります。

もう1つのお届け日時指定は、

届けて欲しい日にちと時間を指定できるので再配達の手間が無いので便利です。

再配達の手続き意外と面倒くさいし、

早く商品は到着して欲しいですからね。

この「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」の2つが

Amazonプライム会員のメリットで

一般に良く知られていることなのですが、

まだまだ甘い(笑)

もっと多くのメリットがAmazonプライム会員にはあります。

というか使わなければ損!なレベルです。

今回そんな最強コスパと

僕が心からオススメするAmazonプライム会員についてお伝えします。

これ読むと、Amazonプライム会員がどれだけ凄いか分かるハズ!

Amazonプライムの年会費は?

Amazonプライム会員の年会費は税込み3900円です。

(無料お試しの場合、30日後有料会員となって1年間です)

Amazonプライム会員証

月で言うと、1ヶ月当たり325円で会員になれます。

1ヶ月にすると僕が大好きなスタバの、

キャラメルフラペチーノよりも安い値段です。

コーヒー一杯分の月額料金なので、

そんなに高いとは思わないと思います。

でも、もしかすると、

人によってはそれでも年会費で

税込み3900円払うのはもったいないと思うかもしれません。

正直に言うと、僕も以前はそう思っていました。

別に商品届くの遅くてもいいし、

再配達してもらえばいいやーって(笑)

それは大きな間違いです。

これは断言できてしまいます。

なぜならAmazonプライム会員は、

その他にも色々なサービスがあるからです。

ここまで言ってしまっていいのか分かりませんが、

はっきり言って会員にならないと損してしまうというレベルのサービスです。

実際にAmazonプライム会員になって

もうすぐ1年経つ僕が、Amazonプライム会員で感じた7つのメリットを紹介します。

Amazonプライム会員って、

サービス多すぎの超最強コスパのサービスですよ。

Amazonプライム会員のメリットとは?

Amazonプライム会員のメリットとの1つ目は送料です。

Amazonプライム配送料

Amazonは2016年4月、

Amazonが発送する商品の配送料を改定しました。

これまではAmazonが発送するものであれば

全品無料だったのですが、

「2000円未満の商品」の通常配送料を、

350円(税込)に引き上げました。

全品送料無料サービスは、

元々期間限定キャンペーンで始まったのですが、

2010年の11月に正式なサービスと始まりました。

そのサービスが約6年弱で終了してしまったんですよね。

でも、これがAmazonプライム会員であれば、

引き続き送料が無料になります。

年会費を考えてみると、

月に1回Amazonで2000円以下の商品を

購入するのであれば元を取れる計算になりますね。

(通常1回350円×12=4200円)

Amazonで2000円以下の商品を買うことは意外に多いです。

本だったり、ちょっとした日用品であったり。

2000円以下の場合、

通常1回350円の送料をプラスされるところを、

Amazonプライム会員であれば無料なので、

これだけでもお得だと思います。

さらに、冒頭にお話したように、

有料のオプションサービスである、

対象商品の「お急ぎ便」「お届け日時指定便」を無制限に無料で使えます。

でも、このAmazonプライム会員の

配送サービスはほんの序の口です(笑)

もっと魅力的で使わなきゃ損なものがたくさんあります。

Amazonプライムビデオ…それはAmazonプライムの高コスパ代表

Amazonプライム会員のメリット2つ目は、

Amazonプライムビデオです。

Amazonプライムビデオ2

これはめちゃくちゃすごいサービスです。

HuluとかNetflixとか月額1,000円の定額動画配信サービスはあります。

でも、このAmazonプライムビデオは、

年会費で言うと税込み3900円。

月額にするとわずか325円の動画配信サービスです。

Amazonプライム会員の、

サービスの一つなので他のサービスとともに、

追加料金無しでAmazonプライムビデオが利用できます。

安いからといって侮るなかれ。

プライムビデオは2000本以上のビデオを用意しています。

しかも映画もTV番組も見放題です。

Amazonプライムビデオ

好きな番組をいつでもどこでも何度でも、

Amazonプライム会員である限り見れます。

Amazonプライムビデオの海外ドラマや国内ドラマ

少しどんなものがあるか紹介すると、

例えば、僕がよく観る海外ドラマ。

プリズンブレイク(1~4シーズン)

アンダー・ザ・ドーム(1~2シーズン)

Twenty Four(1~8シーズン)

ウォーキング・デッド(1~5シーズン)

ホワイト・カラー(1~4シーズン)

glee(1~4シーズン)

ボーンズ(1~8シーズン)

など様々な海外ドラマが見れます。

個人的には、

つい最近までプリズン・ブレイクにはまり、

シーズン1からシーズン4まで見ました。

Amazonプライムビデオプリズン・ブレイク

もしこれがレンタルで借りるとすると、

レンタル料金などがかかってしまいますが、

Amazonプライム会員であればAmazonプライムビデオが見放題なので、

年会費だけで済みます。

1本当たり安くても100円でレンタルだとしたら、

年会費だけで済むのでかなりお得ですよね。

他にも最近見たものであれば、

大好きでものすごくはまっている、

ウォーキング・デッドという海外ドラマがあります。

そのウォーキング・デッドの

スピンオフドラマである、フィアーオブザ・ウォーキング・デッドも見ました。

Amazonプライムビデオフィアー・ザ・ウォーキング・デッド

これははAmazonプライム会員に、

いち早く公開されたドラマで、なんとレンタルよりも早く見れました。

レンタル開始は7月らしいです。

レンタルだとレンタル費用もいるのに、

いち早く見れてしかも年会費だけしかお金がかからず、

プライム会員でめっちゃ良かったと思いました(笑)

Amazonプライムビデオで見れる海外映画や日本映画

映画も人気映画から懐かしい映画まで様々なものがあります。

あまりにも色々あるので、

僕が最近見たものであれば、TED2や

Amazonプライムビデオted2

ミニオンズなどを見ました。

Amazonプライムビデオミニオンズ

もしかしたら、PCのサービスなので画質が悪いのでは?

と思うかもしれませんが、そんな心配は一切いりません。

他にもアニメがあったりでドラえもんを見たりしましたが、

Amazonプライムビデオは画質も最高でテレビと同じように使えました。

Amazonプライムビデオの超便利な使い方

僕がオススメする、

Amazonプライムビデオの超便利な使い方を紹介しますね。

実際に、1年間使ってみてかなり便利な機能です。

Amazonプライムビデオが便利なのは、

PCで途中まで見て、iPhoneなどのスマホで

再生する時にきちんと続きから見れることです。

例えば、PCで32:40秒まで見たら、

違うデバイスであるスマホでは、

きちんと32:40秒から再開されるという超便利仕様なのです。

さらに、スマホからiPadなどのタブレットで見る時も、

きちんと続きから再生されます。

つまり、PCやスマホやタブレットなど

様々なデバイスで見ても、

いちいち早送りとか巻き戻しをする必要が無く、

どの端末でも続きから見ることができるので、

時間の無駄が無いという便利さです。

僕の場合は、食事中にPCで見て、

その続きを、仕事の合間の休憩時間にiPhoneで見て、

お風呂でiPadを防水ケースに入れて半身浴をしながら見たりしている。

端末を変えても、

常に見た時間から始まるので、最高に便利です。

Amazonプライムビデオは

レンタルをしにわざわざ借りに行ったり、

返しに行ったりする必要が無いので楽だし金銭面でもお得です。

レンタル料金や交通費、

外にレンタルしに行く時間の無駄が無くなります。

Amazonプライムビデオは画質も最高、端末も自由。

しかも、これら全てが年会費の3900円に含まれる。

このサービスを知った時は、

ゲオとかツタヤのレンタル屋さんもういらないと思ったほどです。

実際、Amazonプライム会員になって、

もうすぐ1年経つのですが、レンタル屋に行くことは無くなりました。

ちなみにAmazonプライムビデオは、

ダウンロードもできるので、

パケット代とか気になるのであれば、

家でWi-Fiでダウンロードしておいて、

外で見るという方法を取れば、

パケット代気にせずに外でも気軽に見れます。

この機能は、僕は旅行に行くときとかに活用しています。

移動中の電車やバスで見たり、

東京に出張しに行く際に、

「機内モード」にして飛行機で映画や海外ドラマを見たりしています。

おかげで暇な移動時間も楽しい時間に早変わりです。

このAmazonプライムビデオ単体でも年会費は余裕でペイするでしょう。

でも、これだけで終わらないのがAmazonプライム会員です。

これも欠かせないAmazonプライムミュージック

これも僕がオススメする

Amazonプライム会員のお得なサービスであるAmazonプライムミュージック。

Amazonプライムミュージック01

なんと100万曲が聴き放題です。

100万曲なので、JPOPから、

洋楽まで様々なジャンルが揃っています。

僕は、このAmazonプライムミュージックを使って、

一時期、朝から晩までBABYMETALを聴いていました(笑)

AmazonプライムミュージックBABYMETAL

これもレンタルだったら、

レンタル費用とかお店に行くまでの時間がかかります。

でも、Amazonプライムミュージックだったら、

スマホで検索してすぐに聴くことができてしまいます。

しかも、ダウンロードもできるので、

家にWi-Fiがあれば外でパケット代を気にせずに聴くことができます。

僕は、お気に入りの曲をiPhoneに入れて、

仕事の息抜きに聞いたりしています。

ダウンロードしている曲に飽きても、

その場ですぐに他の曲を探して、

聞いたりダウンロードできたりするので、めちゃくちゃ便利です。

もうこうなると、レンタル屋さんいらないレベルですよね。

このAmazonプライムミュージックも

追加費用無しで、年会費だけで利用することができます。

配送料無料や配送オプション無料。

AmazonプライムビデオにAmazonプライムミュージック。

ここまででも十分、

年会費の元が取れるレベルなんですが、

まだまだAmazonプライム会員だけのお得なメリットはあります。

Amazonプライムフォトならそのままの画質で残せる

今の時代、スマホやデジカメで撮った写真は

無制限でクラウドサービスに残せます。

僕はずっと写真を無制限に残せるGoogleフォトを使っていました。

Googleフォト

Googleフォトは写真であれば無制限に残せるので、

iPhoneで撮った写真はもちろん、

一眼レフで撮った写真もSDカードから、

Googleフォトにアップロードして残していました。

容量無制限でクラウド上に残せるので、

撮った写真はガンガン保存しています。

そんなものすごく便利な、

Googleフォトなんですが、欠点がありました。

それは、Googleフォトの場合、

無制限になるのが写真を圧縮して保存する

「高品質モード」の場合のみだったのです。

どういうことかというと、

せっかく一眼レフを使って高画質の写真を撮っても、

画像が圧縮されてしまうため、画質が落ちていたんです。

せっかく一眼レフでキレイに撮ったのに、

画質が低下してしまいなんだか残念だったんですよ。

でも、Amazonプライムフォトでそれが解決されました。

Amazonプライムフォト01

Amazonプライムフォトは、

画像ファイルならば容量無制限・無圧縮で保存可能なんですよ。

つまり、一般的なjpgやpngと言った画像ファイルだけでなく、

デジカメでや一眼レフで撮影した高画質なRAWファイルも、

無圧縮・無制限で保存することが可能ってことです。

これはプロの写真家でも使えるレベルのサービスです。

なぜなら、プロのカメラマンが

撮影するような高画質な写真を、

そのまま無圧縮でしかも「無制限」に保存可能だからです。

これにはさすがに

「いや、Amazonさんやりすぎやろ!」って思いました(笑)

ものすごいサービスです。

だって、今まで画質が低下してしまうので、

Googleフォトに一応残しておいたものの、

一眼レフで撮影した高画質な写真はパソコンにも残していたのです。

それが、Amazonプライムフォトに保存することで、

PCの空き容量がめっちゃ増えました。

一眼レフやデジカメの高画質の写真を、

そのまま無圧縮で、しかも無制限・・・

意味がわからないレベルのサービスです。

Amazonプライムフォト

僕がよく使う便利な方法としては、

例えば、旅行先で一眼レフで写真を撮りまくって、

保存容量が少なくなったとします。

そんな時は、ホテルのWi-Fiがあればホテルで、

もしなければ、近くのカフェやコンビニに行ってWi-Fiを利用します。

Wi-Fi環境があれば、

そのままAmazonプライムフォトに保存して、

翌日、保存容量MAXの状態で一眼レフが使えます。

こんな事ができるのも、

Amazonプライムフォトのサービスがあるからです。

Amazonすごすぎ・・・。

もちろん年会費だけでAmazonプライムフォトも使えます。

Amazonプライム会員限定先行タイムセール

Amazonには、

AppleのMacBook Airが半額になる季節ごとの大型のセールや、

毎日更新されるAmazonタイムセールがあります。

amazon-cybermondayweek

セールのAmazonプライム対象の商品だと、

Amazonプライム会員以外の一般の人よりも30分早く参加できます

プライム会員先行セール

つまり、一般の人には買えない時間に、

Amazonプライム会員であれば先に買えることができます。

これもかなり有利です。

だって、セールでMacBook Airが半額で買えるとしても、

Amazonプライム会員でなければ、30分後にしか買えないので、

ほとんど売り切れですからね。

逆にAmazonプライム会員であれば

人気商品でも買える可能性があります。

というか、人気商品はAmazonプライム会員でないと買えません(笑)

セールなどでお得にAmazonで買い物をするのであれば、

Amazonプライム会員は必須です。

Amazonプライム会員限定先行タイムセール

詳しくは、以下で記事にしているので参考にしてください。

Amazonプライムセールの時期と情報!お得価格でゲット
Amazonは季節やイベント事に定期的に大きなセールをします。そこでは、値引きされない人気商品が半額になったり、いつもは買えないようなものもお得な価格で購入するこ...

Amazonタイムセールの通知の方法 開始時間はいつ?
Amazonタイムセールは、数量と期間限定のタイムセールで、毎日更新される知る人ぞ知るAmazonのお得な使い方の1つです。お得な商品が豊富にそろっていて、Amazonを使うの...

Amazonプライム会員でないことが、

セールでどれだけ不利か分かると思います。

食品や日用品を届けてくれるプライム会員だけのAmazonパントリー

食品や日用品など必要なだけ、

買えるサービスがAmazonパントリーというサービスです。

Amazonパントリー

このAmazonパントリーのサービスも、

Amazonプライム会員限定なのですが、

一回の発送につき、290円(税込)がかかります。

「え?290円別料金なの?」って思いませんか?

わざわざAmazonパントリーじゃなく、

普通にAmazonの通販で買えばいいじゃんって(笑)

Amazonパントリーは、

必要な物を必要なだけ買えるってのがメリットみたいです。

僕も正直に言うと、このサービスは使ったことが無いので分かりません。

ですがいろいろ調べると、

すぐに商品が届くような都会であれば便利なサービスだと思います。

例えば、ネット通販の場合ペットボトルは

ケース買いじゃないとできません。

ペットボトル1本からとかカップ麺1個からとかは、

ネット通販では買えなかったんですよ。

それが、Amazonパントリーなら、

1本から必要なだけ買えるみたいな感じです。

友人が来るから、いろはす1本、ピザポテト一袋、

カップヌードル2個みたいな使い方ですかね。

さらに、ふりかけ切らしているからふりかけとか、

ドッグフード無かったからとか自由に選んで、

パントリーという決まった箱に入れていくシステムです。

AmazonパントリーBOX

パントリーの箱に入る限りは、

一回の発送につき、290円(税込)でOKというサービスです。

わざわざスーパーで並んで買うんではなくて、

家まで重いものでも気軽に届けてくれるという感じのサービスですね。

都会に住んでいてスーパーに行くのが面倒な時に使えるサービスですね。

Amazonパントリーもプライム会員限定のサービスです。

Kindle持ちなら最高!Kindleオーナーライブラリー

KindleというAmazonの電子書籍サービスがあります。

スマホやタブレットなどのアプリでも、

読むことができる電子書籍のサービスです。

紙の本よりも安く買えるし、

本が届くまで待つ必要がないので、

本を買うのにものすごく素晴らしいサービスです。

僕は、あまりの便利さに、

Amazonの電子書籍専用端末を購入しています。

ビジネスマン必見!苦手な読書を克服したおすすめの方法
ビジネスマンに必須のスキルである読書。上司や知人に「これいいよ」とオススメされることも多いと思います。 壁にぶつかって悩んだときや解決したい時。 そん...

IMG_1825

便利なKindleのサービスなのですが、Amazonプライム会員なら、

さらにお得にKindleのサービスを使えます。

それは、Kindleオーナーライブラリーです。

Kindleオーナー ライブラリー

1万冊以上のKindle本から毎月1冊無料で選べます。

このKindleオーナーライブラリー。

読書をする僕はかなり便利に使っています。

具体的に言うと、毎月1冊。

1万冊の中から読みたい本を選んで、

1ヶ月経つとその本を返却して、

また好きな本を選んで読めるというサービスです。

イメージするなら図書館で、

月に1冊本が借りれますという感じですね。

毎月1冊好きな本が選べるのですが、

わざわざ図書館に行かなくても家で好きな本が選べます。

僕はこのKindleオーナーライブラリーのサービスを使って、

ベストセラーになった7つの習慣や夢をかなえるゾウなどを読みました。

Kindleオーナーライブラリー2

他にもランチェスター思考の本とか、

ミナミの帝王とかの漫画もあるのでかなり重宝しています。

僕は、このサービスのおかげで読書量が飛躍的に増えました。

読書量が増えたことで知識も増え、

仕事に活かすことができています。収入も大きく伸ばすことができました。

このサービスもAmazonプライム会員の年会費に含まれています。

試しに少し計算してみると、

本1冊1000円としてそれが1年だから、

1000円×12=12,000円の価値があると思います。

Amazonプライムの年会費だけでOKなのが凄すぎます。

これぞ隠れた特典!Amazonプライム会員限定のAmazon製品の大幅値引き

これは頻繁にあるわけではないのですが、

Amazonプライム会員向けにAmazonの製品が大特価で買えたりします。

例えば、以前、父の日期間限定セールで、Kindle Paperwhiteが

「FATHER6300」を入力することで、6,300円大幅値引きというセールがありました。

Kindle Paperwhite

これは一般の人は通常価格なのですが、

プライム会員に限り、6,300円大幅値引きというセールです。

もしKindle Paperwhiteを買うのであれば、

この時点で6,300円値引きなので年会費はペイしていますよね。

他にも、Amazonプライムビデオをテレビで見れる便利なツールで、

fire tv stickという商品があるのですが、

これもプライム会員限定で安く買えたりしました。

過去最大の割引はなんと4000円引きでした。

firetvstick

僕は、この時は、AppletvやChromecastなどを持っていたので、

必要ないと思って買っていなかったのですが、

その後に、Amazonプライムビデオにはまりすぎてしまい、

追加でfire tv stickを購入しました。

その時も通常価格の4,980円ではなく、

Amazonプライム会員限定価格の1,000円引きで買えました。

firetvstick購入

このfire tv stickはAmazonプライムビデオはもちろん。

家にあるテレビでYoutubeも見れるし、

Amazonプライムフォトに保存していた、

一眼レフで撮影した高画質の写真もテレビで見れたりします。

家の大画面テレビで見れるので、

家族などみんなで撮った写真を見せる時に重宝しています。

このような使い方であれば、

いちいち写真を現像する必要がないし、

大画面のテレビで見せることができますからね。

オススメ便利なツールです。

このように、Amazonの商品を割引価格で買えるのも、

Amazonプライム会員だけのサービスです。

これだけ激安で買えれば年会費とか十分ペイするレベルですよね(笑)

Amazonプライム会員まとめ

Amazonプライム会員は年会費税込み3900円です。

1ヶ月当たりわずか325円。

ですがこの年会費3900円を払うことで様々なサービスを使えます。

送料関係

  • 2000円以下のAmazonが発送する商品の送料無料

通常:350円(税込)

  • 当日お急ぎ便無料

通常:540円(税込)

  • お急ぎ便無料

通常:360円(税込)

  • お届け日時指定便

通常:360円(税込)

メディア関係

  • 2000本以上の定額動画サービスアマゾンプライムビデオが無料(しかもダウンロード可能)

通常:Huluだと月額1,008円(税込)

レンタル料金1本につき100円以上

  • 100万曲が聴き放題のAmazonプライムミュージックが無料(しかもダウンロード可能)

通常:LINEMUSICやAPPLEMusicだと月額980円(税込)

レンタル料金一枚につき100円以上

  • 一眼レフの高画質写真でも無制限で残せるAmazonプライムフォト

通常:Googleフォトだと無制限ではあるが画質が落ちて保存される

その他のサービス

  • 30分早くセールに参加できるAmazonプライム会員限定先行タイムセール

通常:セール開始後30分にようやく参加できる

(人気商品の場合売れ切れが多い)

  • 食品や日用品を届けてくれるプライム会員だけのAmazonパントリー

通常:わざわざ近くに買い物に行かなければならない。

  • Kindle持ちなら最高!Kindleオーナーライブラリー

通常:Kindle本安くて1冊1000円

  • Amazonプライム会員限定の大幅値引き

(例:期間限定でKindle Paperwhite 7980円)

通常:Kindle Paperwhite 14280円

これだけのサービスが、

たった年会費税込み3900円で受けられるわけです。

年会費がもったいないというよりかは、

使わなければ損だと思います。

僕は、Amazonプライム会員が、

超絶お得ということに気づいて、

友人や知人に勧めまくっていますが、みんな大満足しています。

ほんと使わなければ損ですよ。

今すぐの申し込みで、

30日間の無料お試しができるのでぜひ1度使ってみてください。

無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません。

つまりリスクは無いってことです。

一度使ってみるときっと便利さに驚くはずです。

もしも現在、学生ならさらにお安くAmazonプライムを利用できます。

記事にしてるので参考にしてみてください。

AmazonStudentだけのポイント還元とお得な年会費と特典 学生なら入らないと損!
知る人ぞ知る、AmazonStudentというものすごいサービスがあります。 対象者は限られるのですが、Amazonプライム会員よりもお得に使えるサービスがてんこ盛りです。...

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る