WANIMAのライブが福岡で!エビバデツアー2DAYSのセトリと感想

2017年の年末のNHKの紅白に出場し、

2018年1月に、メジャーデビューを果たし、

アリーナツアーを次々と成功させ、

どんどん大きくなっていくWANIMA…。

エビバデツアーファイナルでは、

7万人のドームでのライブも予定されています。

僕は、AIRJAM2016が行われた福岡で、

初めてWANIMAを見て以来、

大好きなアーティストになっています。

2016年12月23日。AIRJAM2016に行ってきました。 この日のために、今年の7月から、チケットを何回も申し込んだり、レッドブルを何本も飲んだり、何回も挑戦したのに...

僕が、WANIMAに初めて会った福岡で、

今度は、メジャーデビューし、

アリーナツアーを5月の連休の、

GWに2日間やる…と、さらに、

大きくなったWANIMAのライブに行ってきました。

そこで今回は、

WANIMAのライブが福岡であったので、

エビバデツアー2日間に参加してきた、

感想や、セトリなどを書いていこうと思います。

グッズも並んで買ったので、

グッズ情報や、ライブ前や後の様子も、

記事にしていくので、WANIMAの、

福岡のライブに参加した方はもちろん、

これから、WANIMAのライブに参加する方も参考にしてみてください。

WANIMAエビバデツアー福岡の場所

WANIMAエビバデツアー福岡の場所は、

「マリンメッセ福岡」で開催されました。

マリンメッセ福岡のキャパシティは「15,000人」です。

でも、WANIMAのライブ中、

「1万人のお客さんが来てくれた」と言っていたので、

センターステージや座席の関係で、

WANIMAのライブ、「1日につき約1万人」のお客さんだったと思います。

ワンマンライブで、これだけのお客さんを、

呼べるなんて、WANIMAも、

大きくなったと、しみじみ思います。

ほんと、ファンとしては嬉しい限りです。

そんなWANIMAのエビバデツアー福岡編は、

  • 2018年5月3日(木)
  • 2018年5月4日(金)

とGW真っ只中、福岡のお祭りである、

博多どんたくと同じ日に開催されました。

僕は、WANIMAのエビバデツアーの発表があった、

半年前の2017年11月…。

まだ、チケットも持っていないのに、

「GWで福岡だとホテル…絶対に取れん!」

と思い、翌月12月の楽天スーパーセールの際に、

ホテルの予約を取りました(笑)

おかげで、WANIMAの福岡のライブ会場である、

マリンメッセ福岡に、歩いていけるホテルに、

GWとは思えない料金で宿泊できました。

WANIMAに限らずですが、

行きたいライブがあったら、

チケットを持っていなくても、

最低限、ホテルを確保しておくのがおすすめです。

楽天トラベルであれば、

「直前でなければキャンセルも可能」なので、

チケットを確保していなくても、気軽に予約が取れます。

楽天トラベルで間違って予約を取ってしまった…。もしくは何らかの理由でキャンセルしたい…。そんな経験はありませんか? 昨年、九州で実施された九州ふっこう割。&...

WANIMAのライブチケットが取れるまで

およそ半年前に、WANIMAの、

福岡のライブのために、

ホテルの予約をした僕ですが…。

肝心の、WANIMAの福岡のチケットは苦戦しました。

  1. オフィシャルHPチケット先行受付(抽選)
  2. セブンイレブン先行受付(抽選)
  3. オフィシャルHP2次先行受付(抽選)
  4. プレイガイド最速先行(抽選)

と全てに申し込みをしたものの、4回連続で落選…。

「WANIMAのチケットやっぱ取れないやん…」

と諦めムードだった時に、福岡の追加公演が決定し、

福岡2日目の、1番、最初の抽選で、

念願のアリーナスタンディング席に当選することができました。

また、どうせなら福岡1日目も、

「WANIMAのライブに行きたい!」と思い、

一般発売でアリーナ指定席をゲットしました。

WANIMAのチケット争奪戦は、

記事にしてあるので、参考にしてみてください。

WANIMAのメジャーデビューアルバム、Everybody。 楽天ブックスでフラゲし、何回も聴いていますが、最高のアルバムです。 このアルバムの曲を何度も聴いて、「W...

WANIMAのチケットを取るまで大変で大変で大変で。でも…。

WANIMAのライブに絶対に行きたくて、

メジャーデビューした彼らが見たくて、

大きなステージでワンマンで演奏する姿が見たくて(笑)

苦労しましたが、

  • 1日目→一般発売で「アリーナ指定席」
  • 2日目→先行発売1回目で「アリーナスタンディング席」

のチケットを、彼女の分と僕の分、

各日、2枚ずつ確保することができました。

ちなみに、彼女はWANIMAを知らなかったため、

このライブに向けて、WANIMAのCDを全部渡し、

曲を覚えてもらった上で、連れていきました(笑)

WANIMAのライブが終わった後、

どんな感想を持ったかは、記事の中で書いていきます。

WANIMAファンとしては、

せっかくライブに行ったんだったら、

好きになっていて欲しいですよね!

WANIMAエビバデツアー福岡の座席表

やっとの思いでゲットした、

WANIMA福岡のチケットですが、

  • 2018年5月3日(木)→「アリーナ指定席「F-2ブロック11列」の10番台
  • 2018年5月4日(金)→「アリーナスタンディング「B-4ブロック」の整理番号一桁台

という整理番号でした。

1万人のライブなので、座席が悪いと、

ステージからめちゃくちゃ遠かったり、

そもそもアーティストが見えなかったりするので、

座席はかなり大事です。

WANIMAのエビバデツアー福岡のライブの座席表はこんな感じでした。

WANIMAの福岡のライブ1日目は、

「アリーナ指定席「F-2ブロック11列」の10番台」

なので、画像の左上2番目でした。

なお、11列目はアリーナ指定席でも、

1番後ろで、アリーナ席では、ステージから1番遠い席でした。

でも、この座席表から分かると思いますが、

WANIMAのKNETAの、

「できるだけみんなの近くに!」という思いから、

センターステージになっていたので、

後で詳しく書きますが、ステージから遠くても、最高に楽しめました。

そして、ヤバかったのが、

WANIMAの福岡のライブ2日目…。

「アリーナスタンディング「B-4ブロック」の整理番号一桁台」

という整理番号は一桁といいものの、

「B-4ブロック」ってどうなんやろ??

と、あまり良くない席を予想していたのですが…。

なんと、B-4ブロックは、ステージの真ん前でした!

しかも、整理番号は一桁台…。

その結果、初めて最前列でライブを見ることになりました!

今まで、様々なライブやフェスに行きましたが、

最初から、ガチの1番前で…。

前にいるのは、セキュリティのみで、

アーティストを見れたのは、この時のWANIMAが初めてでした。

後で詳しく書きますが、最前列はやっぱ違いました。

WANIMAのこと、さらに大好きになりました(笑)

結果として、WANIMA福岡でのライブ、

1日目はアリーナ最後列、

2日目はアリーナ最前列という、対象的な座席になりました。

WANIMAエビバデツアー福岡1日目

WANIMAエビバデツアー福岡1日目。

朝7時半くらいに、家の近くのバスに乗り込み、

8時半くらいの高速バスで、

宮崎から福岡に向かいました。

途中、高速で渋滞に巻き込まれ、

到着時間が14時半と大幅に遅れてしまい…、

ホテルのチエックインなどもあったため、

1日目は、泣く泣く、WANIMAのグッズを、

公演前に買うのは諦めました。

開場前

WANIMAのライブがある、

マリンメッセ福岡に到着したのは、「15時」くらいでした。

会場では、WANIMAのTシャツや、

タオルを巻いたファンが、既に大勢いました。

まずは、WANIMAからファンに向けたメッセージを探しました。

2017年10月のWANIMAのワンチャンスナイト、

宮崎でも、絵やメッセージが直筆で書かれていました。

様々なフェスに、引っ張りだこのWANIMA。 そんな大人気のWANIMAが、ライブハウスで、しかも、地元宮崎でライブをするという、情報を知り、万全の準備をして、WANIM...

大好きなWANIMAのメンバーからの、

メッセージなので、「まず最初にチェックしたい!」

と思い、探してみると…。

マリンメッセ福岡正面で、無事に発見できました!

まずは、本日のテーマ「知らない曲でも知ったふり」。

今までのエビバデツアーで何かあったのでしょうか?(笑)

このテーマを見たとき、爆笑してしまいました。

そして、KENTAからのメッセージ。

オツカレ様デス!!

WANIMA。KENTAデス!!

やっと…‥エビバデツアーファック岡編ばい。

控えめにゆって めちゃくちゃ ちかっぱ バリカタばい。

全力で ともに楽しんで下さい!!

何か困ったときは メンバー スタッフまで!!

もう少々 お待ち下さい!!

毎回毎回、WANIMAファンに向けて、

直筆で書いてくれるメッセージ…。

WANIMAを好きになった理由の1つです。

なお、ここで書かれている「ちかっぱ」は、

1日目のライブ中、何度もKENTAが使います(笑)

そして、右側…。いつものKO-SHINです。

everybody.

hello Koushin Nishida

Are you redey?

KO-SHIN…。アーユーレディの、

「redey」のスペル間違えてる!

正しくは、「readay」。

たぶん、わざとだと思うけど、いいキャラしています。

そして、「絵」はこちらです。

絵が上手な、Fujiのドラえもんと、

KO-SHINのWANIMA3人の肖像画と、

うんこまん??の絵(笑)

いつも通りのWANIMAの3人からのメッセージでした(笑)

マリンメッセ福岡の会場には、

WANIMAのエビバデの撮影スポットがあり、

みんな、思い思いに写真を撮っていました。

僕も一通り、撮影を終え、

1日目、アリーナ指定席の入場口に向かいました。

会場案内図に従って進みます。

途中、ランダムでの身分確認や、

会場内での注意事項の張り紙がありました。

ちなみに、WANIMAのライブ福岡編。

2日間行きましたが、一度も身分確認はされませんでした。

念の為、免許証もライブに、

持っていったのですが、必要なかったです。

これだけ大きな会場となると、

身分確認するだけで渋滞しますからね…。

事前に、高額転売などの情報を掴んでいる、

チケットのみ、チェックしているのかもしれません。

そして、いよいよアリーナ指定席の入場口です。

入場してから

アリーナ指定席の入場口に入り、

チケットに書かれた、自分の席に向かって、

指定席の番号を探すと…。

アリーナ指定席「F-2ブロック11列」の10番台は、

「アリーナ席で1番後ろ」でした(笑)

ですが、アリーナ指定席の1番後ろでも、

センターステージなので、

通常のステージよりも、ステージまでが近い近い!

AIRJAM2016の時は、通常のステージで、

同じように指定席で、一般発売でチケット取ったので、

1番後ろだったのですが…。

ステージまでめちゃくちゃ遠く、

ステージは豆粒くらいでしか見えないし、

音が割れて聞こえるという感じでした。

2016年12月23日。AIRJAM2016に行ってきました。 この日のために、今年の7月から、チケットを何回も申し込んだり、レッドブルを何本も飲んだり、何回も挑戦したのに...

AIRJAM2016は素晴らしいイベントで、

念願のハイスタも生で見れたし、

WANIMAを知るきっかけにもなったのですが…。

AIRJAM2016の時の距離と、

今回のWANIMAのステージとの距離は、

まったく違います。近い。センターステージ最高!(笑)

ちょうどセンターステージの、

柱のとこだったので、ライブ中、

「見えにくいかな…失敗したかな…」

と思いましたが、全然大丈夫でした。

WANIMAのKENTAが、

「少しでもお客さんに近づきたいから、

センターステージにした」と、

言っていましたが、アリーナ1番後ろなのに、

ステージとの距離感は、とても近かったです。

こういうファン思いのWANIMA…大好きです!

そして開演前には、WANIMAの、

エビバデツアー初日にも現れた、

エロガッパが「開演中撮影禁止」の看板を掲げ、

会場内を闊歩していました。

このエロガッパは、

WANIMA福岡2日目のステージにも、

現れるのですが、それは後でお話します。

また、会場内では様々な音楽が流れていました。

WANIMAの開演前って、

結構、おもしろい曲がいつも流れます。

宮崎であったワンチャンスナイトのときは、

ジュディマリとかパフィとか、

ちょっと懐かしい曲を流していました。

様々なフェスに、引っ張りだこのWANIMA。 そんな大人気のWANIMAが、ライブハウスで、しかも、地元宮崎でライブをするという、情報を知り、万全の準備をして、WANIM...

今回は、いつものライブハウスと違って、

アリーナだからどんな曲ながれるのかなーっと、

楽しみにしていました。

WANIMAの福岡のライブ開演前に流れたのは、

まさかの…、「ディズニー特集(笑)」。

ディズニー好きの僕は、すぐに反応したのですが、

パレードの曲とか流れていて、

近くに見えるファミリー席の子どもたちは、

楽しそうに踊っていました。

  • ライブに来ている子どものことを思ったのかな?
  • 前回のツアーは幕張だったからその流れかな?
  • WANIMAのライブをディズニーと同じ夢の国にするということ?

と様々なことを考えながら(笑)

WANIMAの入場曲、

「JUICE UP!!のテーマ」がかかるのを待ちました。

セットリスト

開演時間の17時を過ぎても始まりませんでしたが、

数分後…、会場が暗転して、

ついに…ついにJUICE UP!!のテーマが!

始まりました。会場も大興奮の大合唱!

そしてステージの下から、

WANIMAの3人が登場!会場はヒートアップします。

Ya ya ya ya ya ya ya
ベロベロバーベッベッベロベロバー
Ya ya ya ya ya ya ya
クセになる音に乗って
Ya ya ya ya ya ya ya
ベロベロバーベッベッバンバンバン
Ya ya ya ya ya ya ya
口遊む歌になって

「やーやーやー、やーやーやー!」ってめっちゃ叫んでました(笑)

そして、ついにWANIMAのライブが始まりました。

KENTAは最初から下ネタ全開で、

マイクスタンドをめっちゃしごいてました(笑)

WANIMA福岡のライブ1日目のセットリストはこちらです。

01.OLE!
02.ララバイ
03.花火
04.CHEEKY
05.リベンジ
06.BIG UP
07.Drive
08.Japanese Pride
09.Hey Lady

~セットチェンジ~
10.雨あがり(アコースティック)
11.昨日の歌(アコースティック)
12.HOME(アコースティック)

~セットチェンジ~
13.ともに
14.ANCHOR
15.SNOW
16.ヒューマン
17.オドルヨル
18.サブマリン
19.シグナル
20.Everybody!!

~アンコール~
21.いいから
22.エル(リクエスト)
23.りんどう
24.また逢える日まで

このセットリストを見てわかるように、

今回は、エビバデツアーということで、

2018年1月に発売された「Everybody」に、

収録されている曲が中心でした。

僕も、WANIMAのメジャーデビューを、

応援したかったので、

今や滅多に買わないCDをフラゲしています。

好きなアーティストのCDやDVD、「誰よりも早くゲットしたい!」って時ありますよね? 大ファンのCDやDVDであれば、発売日に、手に入れるのはもちろん、「発売日前」に...

それ以降、WANIMAの曲を聴きまくっていたので、

もう、最初からノリノリでした!

ライブは言うまでもなく、アリーナ1番後ろでも、

最高で、ライブ中の記憶が無くなるくらい、

楽しすぎる時間でした。

ライブ映像そのものは、BSスカパーで、

放送された、WANIMAのエビバデツアー、

幕張編を見ると、ネタとかも同じだったので、

分かりやすいと思います、

BSスカパーというチャンネルがあります。 田村淳の地上波ではダメ!絶対! ダラケ!と言った、地上波では絶対に視聴できない、内容や企画のおもしろバラエティ番組があった...

ここからは、放送されなかった、

WANIMAのライブに行かないと、

見れない部分について、記憶に残っているものを書きます。

僕がライブでしか見れない、

特に記憶に残っているのは、「Fujiの長渕剛ものまね」です(笑)

これ、WANIMAの、

「JUICE UP!! TOUR FINAL」のDVDでも、

映像はあるけど無音の部分です。

やっぱり、大人の事情で権利関係上、

映像では流せないのだと思います。

めっちゃ、おもしろいんですけどね。

まぁ、それはWANIMAのライブを、

生で見なければ見れないってことで、

限定感があっていいと思います。

WANIMAのライブ福岡編1日目では、

6曲目の「BIG UP」の曲の途中で、

Fujiの長渕剛ものまねが始まりました。

福岡編1日目は、みんな大好き、

ソフトバンクホークスの応援歌、

「いざゆけ若鷹軍団」をFujiが先導して、

会場のみんなで大合唱(笑)

こういう地元ネタ持ってくるとは…WANIMAさすがです。

そして、このFujiの長渕剛ものまねの間、

ギターのKO-SHINはギターを弾き、

KENTAは、鐘みたいなのを叩くのですが…。

この時の、KENTAの鐘叩く姿が、

なんか、昔あった人形みたいで、かわいかったです。

いや、僕はええ歳したおっさんですが(笑)

純粋にそう思いました。

KENTAの、Fujiの長渕剛ものまねを、

優しく笑顔で見守る姿に、

「こういうのに、女子は萌えるんだろうなぁ」と思い見てました(笑)

ライブで見る機会があれば、ぜひチェックしてみてください。

他にも、「ANCHOR」の出だしで、

KENTA「ギターの音が鳴ったら、ワーと言ってください」

観客→あまり「ワー」と言わない

KENTA「言わんのか~い」

というやりとりがあったり、

「SNOW」ではスマホのライトで、会場が幻想的な雰囲気になったり。

WANIMAのKENTAが「ちかっぱ」を、

めちゃくちゃ使ってて、途中、気になったのか、

KENTA「あれ、ちかっぱって最近使わんと?」

観客「あまり使わんかも」

KENTA「そうなんや!」

となって、それ以降、ちかっぱを連呼しなくなったり(笑)

ライブの中で、観客と話したり、

時に激しく時に優しいWANIMAのライブは、

あっという間に過ぎていきました。

そして、放送されたエビバデ幕張編の映像で、

「ピー」とカットされていた、

「プーさんよーりくまもん。プーさんよーりくまもん。」

という煽りや、下ネタ満載など、

WANIMAらしさ全開のライブでした。

終盤戦、20曲目の「Everybody!!」が終了してから、

アンコールに入るのですが、

ここでもWANIMAらしい、おもしろい仕掛けがありました!

それは、エビの気持ち選手権です。

エビの着ぐるみを来たWANIMAが、

様々なことに挑戦する映像が、

また、めちゃくちゃおもしろい(笑)

そして、アンコール再開!

22曲目のエルは、リクエストなのですが、

この選び方もWANIMAらしさで溢れていました。

最初、「今日婚約した人?」で、

観客でいないか確認し、その後、

「今日、誕生日の人?」で探しました。

チラチラ手があがったのですが、

最終的には、あらかじめ用意していた??

箱の中から当選者を決めるということに。

そこで当選したのは、スタンド席の女性でした。

KENTA「周りの人と相談して決まったら教えて」

と言って、その間…。

KENTA「東京では、なんでもリクエストして、

いいって言ったから、EXILEリクエストされたとよー」

KENTA「頑張って歌ったら歌詞間違えて、

偉い人に怒られたとよ」

と、冗談を交えつつ話していました。

KENTA「なんでも歌えるから好きなのリクエストしてね」

と言って、決まったのが「エル」でした。

優しもあって、冗談もあって、

リクエストもWANIMAらしい(笑)

そして、エルのときは、

センターステージなので回るんですが、

きちんと、リクエストした人の、

方向にステージが回転して演奏するっていう素晴らしさ!

そんなこんなで、アンコールも、

あっという間に終わり、

KO-SHINの一本締めで、福岡1日目は終了しました。

WANIMA福岡1日目の感想

ほとんど、感想は今までで、

言ってしまっていると思いますが…。(笑)

WANIMAのライブは本当に楽しいです。

1度行くと、すぐにまた行きたくなります。

そのぐらい超楽しい!

いつも僕らを驚かそうとして、

WANIMAは、いろいろな事をやってくれるし、

観客とのやりとりも、あんなに、

大きな会場なのに、やってくれます。

ラストの方で、WANIMAの、

銀テープが上から降ってきましたが、

こういうサプライズプレゼントも嬉しい演出です。

僕は必死にジャンプして、無事にゲットできました。

僕は、無事にゲットしたのですが、

一緒に行った彼女は取れなかったんです。

すごく残念がっていて、しょんぼりしていましたが、

なんと、どこからかお兄さんがやってきて、

めっちゃ銀テープくれました。

その方は、銀テープを取れなかった、

他の方とかにも分けてて、

「あーWANIMAのファンっていいなあ」

と思いました。本当に感謝。

Twitterとかで調べると、

銀テープ取れなかった、お子さんに、

自分の銀テープあげたとか見るので、

ほんと、WANIMAのファンっていい人が多いと思います。

今回、アリーナ指定席で、

その中でも1番後ろという、

通常であれば、あまり良くない席でした。

でも、センターステージでステージが近いし、

周りもWANIMAファンなのでノリノリで、

指定席とは思えないくらい楽しめました。

これが、明日もあると思うと、

ワクワクして最高のWANIMAのライブ福岡編1日目でした。

ライブ終了後のWANIMAグッズ売り場

到着が遅れ、WANIMAのライブ前に、

グッズを購入するのは諦めたのですが、

ライブ終了後に、グッズ販売に行ってみました。

結果…まったく、混雑しておらず、

「待ち時間0分」で購入できました。

さすがに、Tシャツなどは無かったのですが、

欲しかったグッズを、待たずに購入できました。

ライブの後でも、WANIMAのグッズは、

購入できるものもあるので、参考にしてみてください。

なお、WANIMAのライブ福岡1日目の物販は、

  • 先頭は前日のお昼12時から並んだ
  • 人気のタイダイT・KENTA-T・ヘッドバンドなどは物販開始15分位で売れきれ
  • 人気商品狙うなら、前日並びで一夜を過ごす覚悟が必要

という状況だったみたいなので、

絶対に欲しい、WANIMAのグッズがあるなら、

それなりの覚悟が必要だったみたいです。

僕は、グッズではなく、

あくまでも「WANIMAのライブ」がメインですが、

それなりに欲しいグッズもあるので、

翌日、なるべく早く起きて物販に並ぶのを確認し、

WANIMAのライブ1日目を終えました。

WANIMAエビバデツアー福岡2日目

WANIMAの福岡でのライブ1日目の、

心地良い疲れで爆睡しましたが、

なんとか、朝の5時半に起床!

そして、ホテルの朝食を食べ、

準備し、歩いてマリンメッセ福岡に向かいました。

グッズ売り場

マリンメッセ福岡には、

朝の7時半くらいに到着したのですが、既に何列も行列が…。

WANIMAの福岡でのライブ2日目の、

物販開始時間は「朝の9時」です。

1時間半前には、物販に並んだのですが、

既に、1,000人くらい並んでいました。

物販に並び始めて2時間半後、

10時前にようやく、物販会場入り口に!

売れきれ状態が貼り出されていましたが、

既に大量に変えない商品が…。

いろいろ情報を集めてみると、

  • 人気のタイダイT・KENTA-T・ヘッドバンドなどは物販開始30分位で売れきれ
  • 先頭はやはり前日から。ライブ終了後そのまま?

だったみたいで、狙っていた、

「タイダイT・KENTA-T」は買えませんでした。

ですが、他に買おうと思っていた、

WANIMAのグッズは無事にゲット!

物販は1日目より2日目のほうが、

人気のタイダイT・KENTA-T・ヘッドバンドなど、

売れきれるまでに時間があったみたいなので、

WANIMAの2DAYSとかなら、「2日目が狙い目」かもしれません。

でも、前日から並んで夜を越すのは必須だと思います。

今後、WANIMAの物販に並ぶ方は、

参考にしてみてください。

開場前

WANIMAの物販購入後、

彼らからのメッセージを探すと、

前日と同じ場所にありました。

本日のテーマ「無視をせん!!」。

あれ、昨日の福岡1日目のライブで、

何かあったのかな?と、1日目に続き爆笑してしまいました。

そして、KENTAからのメッセージ。

オツカレ様デス!!ちからー!!

昨日に 引き続き KENTAデス!!WANIMAの!!

本日は エビバデツアー ファック岡編 2日目!!

ゆったら福岡ファイナルばい!!ちかっぱやん!!

何かあっても無くても全力で楽しんでください。

何か困ったときは メンバー スタッフさんまで!!

1日目のメッセージと比べると、

  • 福岡を「ファック岡」→ライブでも使っていました(笑)
  • ちかっぱ
  • 2日目はスタッフ「さん」に変化!(笑)

と、またもや手書きのメッセージです。

毎回、毎回、本当にすごいなぁと思います。

そして、右側…。KO-SHINです。

day2.hello.

Koushin Nishida.

I Love Fukuoka.

Are you redey?

1日目と同じくKO-SHIN…。

アーユーレディの、「redey」のスペル間違えてました(笑)

もはや、アーユーレディの「readay」は、

「redey」でいいと思います。KO-SHINが言っているので(笑)

そして、WANIMAのライブ福岡編、

2日目の「絵」はこちらです。

2日目も絵が上手な、Fujiのホークスと、

KO-SHINのWANIMA3人の肖像画(おそらく1日目の使い回し笑)と、

ち○こまん??の絵??

右下の絵、最初は気づかなかったけど、

よく見ると、目と鼻の形…。

あれですよね?いや、気のせいか?(笑)

そんなこんなで一旦ホテルに戻り、

14時50分くらいに、再びマリンメッセ福岡へ!

WANIMAの福岡のライブ2日目は、

アリーナスタンディング席なので「B4ブロック」の列へ。

列の並び方ですが、

チケットに書いてある整理番号順に、

「自分たちで確認して順番に並ぶ」という形式でした。

僕は、B4ブロックの7番と8番目だったので、

前の人から整理番号を聞いていきました。

すると…衝撃的な事実が!

1番前の方は、B4ブロックの、

整理番号1と2の方だったのですが…。

その後ろが、少し飛んで、「整理番号11」でした。

なので、僕たちは、整理番号7と8にも関わらず、

「整理番号1と2の人の後ろ」ということに!!

このまま、整理番号3~6の方が来なければ、

なんとB4ブロック2番目に入場できるという奇跡…。

ものすごく悪いのですが(汗)

正直「来るなよ…来るなよ」と思いつつ、

B4ブロックの案内を待ちました。

そして、15時50分くらいに、

B4ブロックの案内がありました。

入場してから

整理番号前の方、

来るかなと思っていましたが…。

結局、来ることなく、

「B4ブロックに2組目」として入るということに!

そして、スタッフの人が、

B4ブロックまで案内してくれたので、

ついていきました。

B4ブロックの前まで来たら、

スタッフにチケットを見せて、ブロック内に!

もちろん、最前線の真ん中よりの場所に向かいます。

そして、前を見てビックリ!

ステージがすぐそこで、前にはセキュリティしかいません!

最前線にある柵を入れたステージまでの距離…。

隣のブロックを見てみると…。最前線の方が見えます。

ステージ脇のスタッフやカメラマン、

さらには、様々な機材が見えたり…。

上を見上げると、昨日あんなに、

簡単に見えた、ステージの上の画面が、

真上過ぎて見えなかったり…。

ち、近すぎる…。やばい…本当にやばい…。

そんな距離でした。

昨日と同じように、ディズニーの曲が流れたり、

エビバデツアーファイナルの案内の映像が流れたりし、

ついに、JUICE UP!!のテーマが!

昨日と同じく、会場は大合唱!

おいおい…本当にこんな距離でWANIMA見るんか!!

とドキドキ、ドキドキしながら登場を待ちました。

そして、WANIMAの3人が登場!

めっちゃ…。いや足りないから、もう1回。

めっっちゃ近くに、メンバーが来てくれました。

近すぎて、僕、男ですが、思わず、

「キャーーーー」と叫んでいたと思います(笑)

セットリスト

WANIMA福岡のライブ2日目のセットリストはこちらです。

01.OLE!
02.いいから
03.花火
04.CHEEKY
05.つづくもの
06.BIG UP
07.Drive
08.エム
09.THANX

~セットチェンジ~
10.雨あがり(アコースティック)
11.昨日の歌(アコースティック)
12.ここから(アコースティック)

~セットチェンジ~
13.ともに
14.ANCHOR
15.SNOW
16.ヒューマン
17.オドルヨル
18.サブマリン
19.シグナル
20.Everybody!!

~アンコール~
21.リベンジ
22.CHARM(リクエスト)
23.りんどう
24.これだけは
25.Hey Lady

WANIMAの福岡のライブ、

2日目も、登場シーンから、

KENTAはマイクスタンドをシゴイていました(笑)

そして、1日目と同じく、

6曲目の「BIG UP」の曲の途中で、

Fujiの長渕剛ものまねが始まりました。

WANIMAの福岡のライブ2日目は、

福岡の有名人ということで、

氷川きよしの「きよしのズンドコ節」の替え歌(笑)

「ズン ズンドコ つよし」を大合唱しました。

もう会場は大爆笑!

その間、KO-SHINはギター、

KENTAは、1日目と同じく鐘を叩いていました。

その姿に、またもやかわいいなと思いつつ…(笑)

あとは、福岡1日目と比べて、

2日目はKENTAが、

「ちかっぱ」をあまり使いませんでした(笑)

今や、あんまり「ちかっぱ」を、

福岡っ子は使わないという、昨日の情報を、

参考にしたのでしょうか?

相変わらず、ファック岡は使っていましたが(笑)

アンコールの前の、エビの気持ち選手権は、

1日目と同じ映像ではなく、

また違うバーションでした。

2日目のエビの気持ち選手権は、

タイキックされてて、おもしろかったです。

WANIMA2日間来る人が多いのを、

予想してかは分かりませんが、

こういうところは、さすがだなぁと思いました。

そして、リクエスト1発目は「リベンジ」。

ここでなんと、KENTAは、あのエロガッパで登場!(笑)

途中、歌いづらかったのか、

頭の部分は取りましたが、

エロガッパ姿でベース弾いて、歌うのはすごいと思いました。

そして、22曲目はリクエスト。

1日目と同じく、

「今日、婚約した人?」と聞いて、

次に、「今日、誕生日の人?」でした。

WANIMAの福岡でのライブ、

2日目は、誕生日の人が複数いたので、

じゃんけんで決めることに!

ここで、リクエストされたのが「CHARM」でした。

今日はやらないのかな?と思っていたので、

嬉しいリクエストでした。

そして、ラストは、KO-SHINの一本締めと、

1日目と違い、観客席に降りてきて、

WANIMAの3人が退場で、

楽しかったWANIMAの福岡でのライブは終演しました。

WANIMA福岡2日目の感想

人生初の最前線で、

大好きなWANIMAのライブが楽しめて、

もう…今までのライブ経験が吹っ飛ぶくらい、

楽しい時間でした。

このまま時が止まればいいのに…っと、

何度も思ってしまったほどです。

彼女と2人で行ったのですが、

よくある「彼女を守るためにスペースを作る…」

なんてことは、一切せずに楽しみました(笑)

とは言っても、彼女はパンクバンドのライブは初…

しかも、最前線は初めてなので、

ダイバーが近くに来たら、

彼女が怪我しないように、ダイバーを、

積極的に支えて、前に流すということはしていました。

結果的に、彼女はひじや膝が、

赤くなっていたのですが、

WANIMAのライブが、

めちゃくちゃ楽しかったらしく、

今では、毎日のようにWANIMAを聴いている模様です(笑)

僕も知らないようなWANIMAの、

情報を知っていたり、教えてくれたりします。

やっぱり、WANIMAのライブはすごいです。

初めて行った人を虜にしてしまいました。

僕ももちろん、最前線でWANIMAのライブは、

初めてだったのですが、

やっぱ、近いと違いますね。

WANIMAのメンバーと何度も目が合うし(気のせいかも)、

何か話したら反応してくれるし(たまたまかも)、

WANIMAの表情が肉眼で見れます。

今回のエビバデツアーって、

ステージが回るので、曲によっては、

僕の方を向いていなかったりするのですが…。

そんなときでも、

  • KENTAはステージを走り回ってくれる
  • KO-SHINはギターを弾きながら近くに来てくれる
  • Fujiはドラム叩きながらこっちを見てスティックあげて煽ってくれる

と、最前線なので、油断ができませんでした(笑)

そして、WANIMAのセキュリティの方も素晴らしい。

WANIMAの銀テープが放たれた際、

最前線の、セキュリティゾーンに落ちてしまい、

2日目は、1つもゲットできませんでした。

でも、それを見ていたセキュリティの方が、

拾って僕らにプレゼントしてくれました。

その結果、WANIMAのメンバー全員の、

銀テープをゲットできるという奇跡が起こりました!

1日目の、WANIMAのファンの方といい、

2日目のWANIMAのセキュリティの方といい、

WANIMAの関係者は、いい方ばかりです。

WANIMAの福岡のライブ2日目…。

めちゃくちゃ楽しくて、

時間も忘れるくらいあっという間でしたが、

最高の思い出になりました。

WANIMAのライブが福岡でのまとめ

今回、GWを宮崎から福岡まで行って、

WANIMAの福岡でのライブを2DAYS楽しみました。

結果、わざわざ福岡まで行って、

本当に良かったです。一生の思い出になりました!

1日目はアリーナ席の1番後ろ。

2日目はアリーナの1番前。

という対象的な座席でしたが、

どちらも、めちゃくちゃ楽しく、最高の2日間でした。

WANIMAのライブって1度行くと、

不思議とまた行きたくなります!

今回のエビバデツアー福岡、

2日間行ったし、8月に埼玉で開催される、

ファイナル、最初は、

行かなくてもいいと思っていたのですが…。

WANIMA福岡2DAYS行ったら、

ファイナル行きたくなって、

チケットに申し込んでいます(笑)

当選するかは分かりませんが、

もしチケットを確保できれば、

WANIMAのファイナルに駆けつけたいと思っています。

参考:WANIMAファイナル特設サイト

WANIMAの今後の活躍が、また楽しみです。

エビバデツアーファイナルのDVD化決定!

2018年8月26日(日)メットライフドームの、

ライブの映像が、「DVD・ブルーレイ化」されます!!

エビバデツアーファイナルのDVDの発売日は、

「2018年11月28日(水)」です。

ファイナルに行ったのであれば、

もちろん、WANIMA好きなら絶対に「早めに」予約するべきです。

なぜなら、「先着購入特典」、

  • B2ポスター(先着購入特典はなくなり次第終了)

があるからです。

さらに、2018年9月17日(月・祝)締切で、早期予約特典で、

  • WANIMAが持ってそうなバンダナ

がもらえます。

特に、先着購入特典のB2ポスターは、

「なくなり次第終了」なので、

今すぐ予約しておくのがおすすめです。

予約できるサイトも限られているので、

先着特典がなくなると、購入ページが消え、

購入できなくなると思います。

僕は、もちろん、すでに購入し予約完了しています。

音楽の記事一覧はこちらです。

【参考】このブログの音楽関連全記事はこちらをクリック

音楽関連記事ピックアップ記事

  • 2018年11月24日(土)17時30分〜」初年度から豪華アーティストが集結のサツマニアンフェス2018の放送が決定!絶対に見逃せない!

明治維新150周年となる、2018年から開催された、「THE GREAT SATUMANIAN HESTIVAL」(ザ グレート サツマニアン へスティバル)。 鹿児島から上京した有志によって、九...

  • WANIMAエビバデツアー福岡!最前線!サイコー…!

2017年の年末のNHKの紅白に出場し、2018年1月に、メジャーデビューを果たし、アリーナツアーを次々と成功させ、どんどん大きくなっていくWANIMA…。 エビバデツアー...

  • AIRJAM2016の感想。クリスマスに開催!それは最高の1日だった…。

2016年12月23日。AIRJAM2016に行ってきました。 この日のために、今年の7月から、チケットを何回も申し込んだり、レッドブルを何本も飲んだり、何回も挑戦したのに...

  • WANIMAワンチャンスナイト400人規模ライブハウスの感想

様々なフェスに、引っ張りだこのWANIMA。 そんな大人気のWANIMAが、ライブハウスで、しかも、地元宮崎でライブをするという、情報を知り、万全の準備をして、WANIM...

  • WANIMAの超レアチケットを一般でゲットした話

2016年にクリスマス前日、福岡で行われたハイスタ主催の、AIRJAM2016。 何度もチケットに落選したものの、開催直前のリセールで当選し、奇跡的に伝説のフェスであ...

  • 宮崎の夏の音楽フェス!2017年は「MAN WITH A MISSION」!フォーリミ!

ジャムナイト2017は過去最高でした! 僕はジャムナイト自体、過去5回くらい行っているのですが、2017年のジャムナイトは、今までで1番楽しかったです。 毎年...

  • ジャムナイトのチケット入手方法とタイムテーブルなどまとめ

有名ミュージシャンのツアーなどで、九州地方を周る時に、福岡→熊本→鹿児島…という、いつもハブられる宮崎ですが…(汗) そんな宮崎にも、結構、有名なアーティスト...

  • 10-FEET宮崎のライブ!一般でチケットゲット

夏の超ビッグイベント、京都大作戦を主催している「10-FEET」。 毎年、7月に京都で開催され、豪華なアーティストも集結し、2日間で、「延べ4万人」とものすごいイベン...

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事はこちら

トップへ戻る