スカパーがブンデスリーガの独占放映権を獲得!DAZNに対抗

「好きなサッカーチームはどこ?」

と聞かれたら真っ先に答えるのが、

ドイツのドルトムントです。

日本代表でもある香川真司選手も所属していますし、

攻撃的なサッカーがおもしろいですし、

何よりファンが熱いのが大好きです。

僕は、毎週末、ドルトムントの試合を楽しみにしていて、

たまに、ユニフォームを来て応援するくらいファンです(笑)

そんな大好きなドルトムントが所属する、

ドイツのブンデスリーガですが、

2016-17シーズンはスカパーで視聴したり、

新しく始まったDAZNで視聴したりしていました。

基本的には安定しているスカパーでの視聴を、

メインにしていたのですが、

ドルトムントの試合だけ放送が無かったりしました(汗)

ドルトムントの放送が無かった件!注目試合がスカパー放映されず
僕はドルトムントの大ファンです。 ドイツ・ブンデスリーガの、ドルトムントの試合は毎試合欠かさずに見ていますし、チャンピオンズリーグも見逃さずに見ています...

正直、スカパーだけの契約だと、

ブンデスリーガの放送を見るのに、

日本人対決やダービーなどの放送だけ無かったりで、

スカパーだけだとかなり不便でした。

来季以降はどうなるかと思っていたのですが、

スカパーがブンデスリーガの独占放映権

を獲得したとの発表がありました。

今回はスカパーのブンデスリーガの独占放送の詳細と、

今後、ブンデスリーガの視聴をするには、

どういう契約をしていけばいいのかを、まとめたいと思います。

日本人選手が多く所属する、

ブンデスリーガの視聴をしたいのであれば、

参考にしてみてください。

スポンサードリンク

スカパーとブンデスリーガの独占放送契約

スカパーがブンデスリーガと契約した、

独占放送の詳細は以下の通りです。

  • 2018-19以降2シーズンの独占放送権・配信権(地上波を除く)
  • ブンデスリーガ全試合(9試合x 34節)
  • スーパーカップ(ブンデスリーガ優勝チームVSドイツカップ優勝チーム)
  • 入替戦(ブンデスリーガとブンデスリーガ2)

ブンデスリーガの全試合の独占放送契約とのことです。

スカパーが独占放送契約してきた、

チャンピオンズリーグ(CL)は、

逆に、DAZNが2018-19以降の放映権を獲得しています。

DAZNでCL(チャンピオンズリーグ)独占放送決定!ELもあってコスパ最強に…
DAZNがついにやってくれました…。 つい最近、スポナビライブで放送している、リーガエスパニョーラの放送が決定しました。 DAZNのリーガエスパニョーラの放送...

DAZNではリーガの放送が決定したり、

DAZNでリーガの放送開始!クラシコをテレビで見て画質を検証してみた
DAZNがついにやってくれました! 以前書いた記事で、DAZNは、 ドイツのブンデスリーガ イタリアのセリエA Jリーグの放送はあるけど、 スペインのリーガエスパニョ...

インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)の放送も決定しています。

インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)がDAZNで放送決定。オフシーズンの楽しみの1つ
毎年7月は海外サッカーファンにとって、オフシーズンにあたり、毎週末、楽しみにしていた試合がありません。 各国リーグの開幕前である、7月は大事な時期でもある...

さらには、来日するドルトムント対浦和の放送も、

生放送ではなくディレイ放送ですが、視聴できます。

ドルトムント対浦和のチケット発売日が決定!ユニフォーム付きチケットが魅力
僕はドルトムントの大ファンです。 ドルトムントの試合を、視聴するために、このブログでも、DAZNやスカパー、スポナビライブの記事を書いてきました。 DAZN...

他にも、Jリーグまでも放映権を獲得し、

「サッカーの視聴はDAZN1つで十分かも」

という状態ができつつありました。

僕自身も、

「DAZN…あとはプレミアリーグだけやな」

と考えていましたし、今回はスカパーの反撃といったところですかね。

ドルトムントファンの僕にとっては、

ブンデスリーガは外せないリーグですし、

スカパーとのW契約が続きそうです。

スカパーとDAZNのブンデスリーガの関係

スカパーが衝撃的な発表をしましたが、

ここで気になるのは、「サブライセンス契約が」があるかどうかですね。

スカパーが今回ブンデスリーガと契約した、

全試合放送ではなく、例えば毎節5試合などの契約です。

例えば、2016-17シーズンは、

DAZNが1部の放映権を獲得していたので、

ブンデスリーガ1部の全試合生中継がありました。

サブライセンスを与えられた、

  • スカパー→生放送1試合・録画2試合を放送
  • BS1→最大2試合程度を録画放送

という形でブンデスリーガを放送していました。

だから、スカパーでドルトムントの、

注目の試合や日本人対決が放送されなかったと考えられます。

ドルトムントの放送が無かった件!注目試合がスカパー放映されず
僕はドルトムントの大ファンです。 ドイツ・ブンデスリーガの、ドルトムントの試合は毎試合欠かさずに見ていますし、チャンピオンズリーグも見逃さずに見ています...

もし、DAZNがサブライセンス契約ができれば、

DAZNの月額料金で済みますが、

完全に独占放送という方針であれば、

スカパーとDAZNのW契約になりそうです(汗)

個人的な意見ですが、

例え、DAZNがサブライセンス契約がとれても、

2016-17シーズンに、スカパーがDAZNにされたように、

注目の試合や日本人対決の放送は無いかもしれません(汗)

とは言っても、スカパーがブンデスリーガと、

独占放送契約を取ったのは、「2018/19以降2シーズン」です。

もうすぐ開幕する、「2017-18シーズン」ではありません。

ブンデスリーガの2017-18シーズンの放映権は、

引き続き、DAZNが独占放映権を契約しています。

来月に開幕するブンデスリーガを視聴するのであれば、

DAZNとの契約は必須ですね。

DAZNの視聴方法のまとめ!契約や支払い方法も調べてみた
DAZNの記事がかなり人気です。 月額1,890円(税込)で様々なスポーツが見れるのはいいですね。ドコモと契約していればさらに安く1058円(税込)です。 DAZNのサー...

スカパーがブンデスリーガの独占放映権を獲得したことに対する反応

サッカー視聴において、DAZN1強になりつつある中、

スカパーがブンデスリーガの独占放映権を取得した、

反撃とも言える対応のTwitterでの反応を見てみます。

…とDAZNがブンデスリーガの契約を、

継続できなかったことに落胆している方が多かったです。

僕も当初はまったく同意見でした。

「せっかくDAZNだけの契約で済むのに、

なぜスカパーが邪魔するんだよ・・・」と。

でも、外資系であるDAZN1強は正直怖いと思いました。

なぜかというと、外資系の会社によくある手法として、

  1. あり得ないコスパを提供
  2. ユーザーをどんどん獲得
  3. 対抗しきれない会社が苦しむ
  4. さらに安くて素晴らしいものを提供
  5. ライバル会社は撤退
  6. 他のライバルがいなくなる
  7. 1強状態が完成
  8. ライバルがいないので大幅値上げ
  9. コスパが超悪くなる
  10. ライバルがいないので仕方なく契約

といった事が考えられるからです。

例えば、Amazonはこのような手法を使うことが多いのですが、

  • 楽天
  • ヨドバシカメラ
  • ヤフーショッピング

など、ライバルが頑張っているおかげで、

競争してくれています。

逆に、競争がなく1強状態を作ってしまうと、

僕たちユーザー側は、高いお金を払うことになり、

コスパが悪くなる事が考えられます。

そういう視点から考えると、

スカパーのブンデスリーガとの今回の契約は、

ライバルとして受け入れることべきなのかもしれません。

まぁ、でも正直、

スカパーとDAZNのW契約ではなく、

1つの契約だけにしたいですけどね(笑)

ちなみに、来年2018-19からチャンピオンズリーグは、

DAZNでの独占放送が決まっていますが、

今年の2017-18シーズンのチャンピオンズリーグは、

スカパーでの独占放送になっています。

スカパーサッカーセットの料金と申し込み方法は?見れる試合も調べてみた
僕は海外サッカーが大好きです。 僕のような海外サッカー好きで、「世界で一番強いクラブチームはどこだろう?」と考えたことがある方。 もしくは、スペイン...

ドルトムントはチャンピオンズリーグの、

出場が決まっていますし、

2017-18シーズンのチャンピオンズリーグを、

視聴するのであれば、スカパーと契約するしかありません。

スポンサードリンク

スカパーがブンデスリーガの独占放映権を獲得のまとめ

今回スカパーがブンデスリーガの、

独占放映権を獲得したことについてお伝えしました。

スカパーはDAZNに、CLやEL、Jリーグなど、

様々な放映権を獲得されていて、

「今後どうなるかな?」と思っていたところでの、

ブンデスリーガの放映権獲得だったので、正直、驚きました。

間もなく開幕するブンデスリーガの、

日本人所属チーム情報は記事でまとめてあるので、

参考にしてみてください。

DAZNで放送されるブンデスリーガの日本人選手のまとめ。開幕戦も調べてみた。
DAZNでのサッカー視聴は、日本のJリーグや各国の様々なリーグの視聴ができます。 中でもブンデスリーガは、日本人選手も多く所属していて、活躍もしています。&nbs...

今後、サッカーのコンテンツを、

スカパーとDAZNでどのように獲得していくのか、

目が離せないですね。

DAZNの記事一覧はこちらです。

DAZNのサービス開始前の記事

DAZNのサービス開始直後の記事

DAZN for docomoが開始し大幅改善する前後の記事

2017年度のDAZNの記事

DAZNの視聴方法

DAZNの視聴ならこの方法がオススメ!

とりあえず、間もなく開幕する、

2017-18シーズンのブンデスリーガは、

DAZNで放送されるので、開幕まで準備したいと思います。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る