DAZN for docomoの申し込み方法!さっそく契約してみた。

ついに、DAZNがついにやってくれました!

 

それが、ドコモ利用者に対するDAZNの利用料金の割引です。

その名も「DAZN for docomo」。

 

以前は、DAZN本体の契約オンリーだったのですが、

「DAZN for docomo」の契約は、

2017年2月から可能になりました。

 

今回は、DAZN for docomoの申し込み方法と、

DAZN for docomoとは何なのかについて、

紹介していきたいと思います。

 

DAZN for docomoは、

DAZN本体の契約とは、また別なので、

既にDAZNを登録している方も参考にしてみてください。

DAZN for docomoとは

 

DAZN for docomoとは、

ドコモ回線を利用中の方のみ、

料金の割引があるサービスです。

 

その名の通り、ドコモの契約がなければ、

特別料金になりません。

 

つまり、auやソフトバンクではダメで、

ドコモ系の格安SIM(楽天モバイルなど)でもダメってことです。

 

公式ページにも、

「FOMA」もしくは「Xi」の契約と「dアカウント」が必要です。

参考:DAZN for docomo

と記載されています。

 

僕はドコモのスマホを利用しているので、

「Xi」契約ですが、

ガラケーなどの「FOMA」でも、

DAZN for docomoの契約は可能です。

 

「FOMA」もしくは「Xi」の契約をしていて、

「dアカウント」を持っているという、

あくまでも、ドコモを利用している契約者向けのものということです。

ドコモの契約が無くてもDAZN for docomoの契約はできる?

 

実を言うと、ドコモの回線と契約していなくても、

dアカウントを作ることで、

DAZN for docomo自体の契約はできます。

 

でも、ドコモの回線の契約が無ければ、

  • 支払い方法はDAZNと同じくクレジットカードのみ
  • DAZN for docomo扱いになるになるので、「月単位」での契約になり、日割りでの計算は一切ない

とデメリットしかありません。

 

ドコモの回線の契約がなくても、

dアカウントを作成し、

DAZN for docomoにすると、

扱いがDAZN for docomoになります。

 

なのに、DAZN本体のように、ぴったり1ヶ月にはならず、

月単位での契約となってしまいます。

 

例 「2018年2月15日」に無料体験の契約をした場合

(2月は日数が少ないので、ざっくりと計算しています)

 無料期間1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目差引
DAZN3/143/154/155/150
DAZN for docomo3/143/154/15/1-15

 

上記表の計算となり、DAZN for docomoだと、

月単位での契約で日割りが無いので、

「FOMA」もしくは「Xi」など、

ドコモの契約が無ければ、

「DAZN本体で契約」したほうがお得になります。

 

DAZNは、初回、「1ヶ月間完全無料」で使えるので、

もし嫌なら辞めれば、一切のお金がかからないので(完全無料!)、

ノーリスクでお試しができます。

 

以下の、DAZN公式サイトからの申込みで、

初回、「1ヶ月間無料」になります!

 

【初回1ヶ月無料】(公式)DAZNの詳細はこちら

 

月額使用料

 

ドコモを利用していれば、

DAZN for docomoの契約ができ、

DAZNの月額料金は、980円→1,750円になります。

(2020年10月1日より1,750円に値上げ!)

 

DAZNの月額料金は、通常1,750円。

 

2020年10月1日以降は、DAZNと同じ、

月額料金は、1,750円なので、

DAZN for docomoにするメリットはほとんどありません。

 

メリットがあるとすれば、dTV(月額500円)とのセット料金です。

 

dTVの月額料金が200円割引され、

DAZN for docomoとdTVのセット割での月額は「2,050円」になります。

 

dTV使っていないのであれば、DAZN for docomoを契約する必要はないと思います。

DAZNとDAZN for docomoの違い

 

DAZNとDAZN for docomoの違いは、

月額料金が大きな違いですが、

気をつけなければならないのは、

「1ヶ月の捉え方」です。

 

「DAZN」の契約期間はあくまでも1ヶ月間です。

 

例えば、2018年2月15日に契約すると、

1ヶ月は2018年3月14日までです。

 

対して、「DAZN for docomo」の1ヶ月間は

公式ページにこう記載されています。

月額利用料金は、契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしません。

参考:DAZN for docomo

 

ということは、2018年2月15日に契約すると、

2018年3月14日までが無料期間で、

2018年3月15日から31日までで、

1ヶ月に満たない日数であっても、

1ヶ月扱いになり、2018年4月1日から1ヶ月が始まります。

 

DAZN for docomoの場合は、

1ヶ月間が、「月初から月末まで」となり、

いつものスマホの料金と同じ考えです。

 

日割り計算も無いのでパケット通信料金などと同じ扱いです。

僕は現在、ドコモのiPhone6(16GB)を使っています。 今から2年前の2015年1月に契約したもので、「16GBでは少ないかなー」と思っていったのですが、僕にはiPadや電子書籍など他にも端末があり、さらには、よく撮影する写真も、Googleフォトやプライムフォトを使うので、特に不便を感じることなく使っていました。 でも、ここ最近、格安SIMで魅力的なものが増えてきて、「ドコモで支払っている料金が高いな」と感じていました。 ドコモをさっさと辞めて、格安SIMに移りたかったのですが、iPhoneを一括で購入しており、月々...

 

DAZN for docomoには、

初回に限り31日間無料期間がありますが、

日割り計算が無いことを考えると、

月末契約より月初契約がベターという考え方になります。

 

僕は今回、DAZN for docomoのサービス開始日、

2017年2月15日に契約しましたが、

2017年3月17日までは無料です。

 

2017年3月18日からは、

DAZN for docomoが有料になりますが、

日割り計算にはならずに、

2017年3月、1ヶ月分の料金1,750円が請求されるということです。

 

「1ヶ月の捉え方」は、

「DAZN for docomo」よりも「DAZN」の方が、

きちんと、まるまる1ヶ月あるのでいいですね。

 

また、支払い方法も違いがあります。

 

DAZNでは、基本クレジットカードの支払いですが、

「DAZN for docomoはドコモの契約」になるので、

ドコモで銀行口座からの引き落としをしているのであれば、

そのまま、DAZNの料金を銀行口座から引き落とせます。

 

クレジットカードを何らかの理由で作れなかったり、

クレジットカードを作りたくない方にとっては、

DAZN for docomoであれば、

銀行口座から引き落としが可能なので、

ドコモを利用しているのであれば、良い選択肢になります。

 

DAZNは、初回、「1ヶ月間完全無料」で使えるので、

もし嫌なら辞めれば、一切のお金がかからないので(完全無料!)、

ノーリスクでお試しができます。

 

以下の、DAZN公式サイトからの申込みで、

初回、「1ヶ月間無料」になります!

 

【初回1ヶ月無料】(公式)DAZNの詳細はこちら

 

DAZN for docomoの申し込み方法

 

それでは、さっそく、

DAZN for docomoの申し込み方法を解説していきます。

 

まずは、こちらから「DAZN公式サイト」にいきます。

参考:DAZN公式サイトはこちら

 

すると、「ドコモユーザーはここから」と書いてあるので、

その部分をクリック。

DAZN for docomoの申し込み方法!さっそく契約してみた。

 

その後に、ドコモ公式の、

DAZN for docomoのサイトに行きます。

 

料金を確認して「dログイン」をタップ。

 

すると、dアカウントのログイン画面になります。

 

まだ、dアカウントを持っていないのであれば、

「dアカウントを発行する」をクリックしてください。

 

既に持っているのであれば、

IDとパスワードを入力してログイン。

 

すると、DAZN for docomoの手続き画面になります。

現在の契約内容とDAZNに対応しているかが表示されます。

 

下にスクロールすると、手続内容の確認です。

DAZN for docomoの、

税込月額1,058円の使用料や、

申し込みなどの手続内容が表示されています。

 

「DAZN for docomo利用規約・注意事項の同意する」に、

チェックを入れます。

 

さらに下にスクロールすると、

適用開始日や受付確認メールの送信の案内があります。

 

チェックをして「次へ」をタップ。

 

すると、dTVの契約をするかどうか表示されます。

 

dTVの契約を同時にするのであれば、

「はい」を選択してください。

 

dTVを契約する場合は、利用規約に同意するもチェック。

dTVの契約をしないのであればチェックはいりません。

 

次に、DAZN for docomoの注意事項が表示されます。

 

動画なのでパケット通信料が高額になること。

 

その対策として、パケット定額のサービスを利用するか、

家にWi-Fiがあるのであればそれを使ってくださいと注意喚起されています。

 

まぁ、この辺は、DAZN for docomoだけでなく、

動画視聴サービスであれば、

大量の通信をするので、

YoutubeやAmazonプライムビデオでも同じです。

 

また、DAZN for docomoでDAZNの初回起動時に、

  • 氏名
  • メールアドレス

の登録が必要なことも記載されています。

 

注意事項を読んだら「次へ」をタップ。

 

すると手続内容の確認画面が表示されます。

 

問題なければ「手続きを完了する」をタップ。

 

これでDAZN for docomoの手続きは完了です。

 

記事内で少し触れたのですが・・・、

初回に限りDAZN for docomoは、

31日間の無料期間があるので、

2017年2月15日にDAZN for docomoの、

申し込みをしたのであれば、

2017年3月17日まで無料で利用できます。

 

僕は、DAZN本体でも2016年8月に契約をして、

1ヶ月無料体験をしているのですが、

DAZN for docomoでも31日間の無料体験ができました。

 

既に、DAZNの無料体験をしている方でも、

ドコモの契約があればDAZN for docomoでも、

無料体験ができるので、2回無料体験ができます(笑)

 

DAZN for docomoは、

あくまでもドコモとの契約みたいです。

DAZN for docomoで視聴してみた

 

さっそく、DAZN for docomoで視聴してみました。

iPhoneでDAZN for docomo

 

DAZN for docomoに登録が済むと、

iPhoneのメッセージアプリにドコモから、

「アプリをインストールしてください」と来ていました。

 

さっそくタップすると、

dアカウントのログイン画面になりました。

 

ログインすると、契約中のサービスのところに、

DAZN for docomoがあったので、

インストールをタップ。

 

するとAppStoreのDAZNアプリの画面になりました。

 

ドコモの「契約中サービス」の、

アプリインストールの中に、

DAZN for docomoとあったので、

一瞬、DAZNアプリとは違うものかと思いましたが、

今まで使っているDAZNアプリと同じものです(笑)

 

わざわざ僕と同じことをする必要はないので、

最初からDAZNアプリをダウンロードしてください。

 

DAZNアプリのダウンロード

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN無料posted withアプリーチ

 

今までDAZNアプリを使っていたのであれば、

いつも使っているアプリで大丈夫です。

 

ダウンロードが済んだら、DAZNアプリを起動させます。

 

するとサインインのところに、

  • DAZN
  • dアカウント

の2つが!!

 

前は、dアカウントがなかったので、

これが、DAZN for docomoの開始で変化したところです。

 

今回、DAZN for docomoで契約したので、

dアカウントをタップ。

 

すると、「DAZNのウェブサイトに移動します」と表示されます。

 

OKとをタップすると、

前はパソコンでしかできなかった登録画面が!

 

DAZN for docomoの使用をするために、

  • メールアドレス

を入力します。

 

これだけでDAZNの登録が完了し視聴ができます。

 

DAZN for docomoの登録は簡単です(笑)

 

全部で、5分もあれば登録が完了します。

 

以前、DAZN本体で登録したときには、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • クレジットカード番号

が必須でした。

あなたは自分の人生を生きていますか?会社でもない他人でもない自分の人生の歩き方

 

DAZN for docomoは、

dアカウントで登録しているので、

新たにパスワードの入力は必要なく、

さらに、クレジットカードの入力もありません。

DAZN for docomoの申し込み方法のまとめ

 

元々僕は、ドコモを今月で解約するつもりでした。

先月そのために準備していたのです。

僕は現在、ドコモのiPhone6(16GB)を使っています。 今から2年前の2015年1月に契約したもので、「16GBでは少ないかなー」と思っていったのですが、僕にはiPadや電子書籍など他にも端末があり、さらには、よく撮影する写真も、Googleフォトやプライムフォトを使うので、特に不便を感じることなく使っていました。 でも、ここ最近、格安SIMで魅力的なものが増えてきて、「ドコモで支払っている料金が高いな」と感じていました。 ドコモをさっさと辞めて、格安SIMに移りたかったのですが、iPhoneを一括で購入しており、月々...

 

ですが2月に入り、突然、

DAZN for docomoの発表があり、

料金の大幅割引があることを知りました。

 

今までドコモを使ってきて、

高いばかりでいいことは一切無かったのですが、

初めて「ドコモ使っててよかった」と思えたのが、

DAZN for docomoでした。

 

今月でドコモを解約して、高い月額使用料とはおさらばし、

格安SIMで安い料金になる…と思っていたのですが、

ドコモを継続してDAZN for docomoの割引を受けるのと、

格安SIMにしてDAZNを契約するのは迷いどころですね。

 

DAZNに興味があって、

ドコモの契約をされている方であれば、

今回のDAZN for docomoはお得ですし、

31日間の無料期間もあるので、

今回の記事を参考に検討してみてください。

 

DAZNの記事一覧はこちらです。

【参考】このブログのスポーツ関連全記事はこちらをクリック

 

スポーツ関連記事ピックアップ記事

 

  • 【DAZN契約前にチェック!】DAZNで見れる全コンテンツ一覧まとめ

DAZNをこれから契約しようと思った時、どんなものが見れるか知りたいですよね? せっかく、DAZNと契約するのであれば、自分の興味のあるスポーツが放送されているか、自分が見る番組がきちんとあって、「お金を払う価値があるのかチェックしたい!」と思うのではないかと思います。 そこで今回は、DAZNのコンテンツ一覧ということで、DAZNを契約している僕が、現時点での、DAZNで見れるものをまとめてみました。 これから、DAZNを契約しようと思っている方はもちろん…。 既に、DAZNを契約されている方も、「こんなの...

 

  • いよいよ各国リーグ開幕!2020-21年最新シーズン!海外日本人所属チームのまとめ・「DAZN」・「スカパー」など、どこで視聴できるかまとめました。

2016年の8月から、DAZNが日本で正式に開始され、それまでの、サッカー視聴が大きく変わりました。 インターネットを使いテレビで、サッカー放送を視聴できるのはもちろん…。 スマホやタブレットなどを使い、外出先や旅行先でも見れるという時代に…。 さらには、例えば、Jリーグでスタジアムに行った際でも、リアルタイムで試合を見ながら、スマホやタブレットなどで視聴ができる時代になりました。 また、同時に、それまで、ほぼスカパーが独占していた、サッカーのテレビ放送を、DAZNなどでも放送しているので、...

 

  • 日本のプロ野球2019!DAZNでは日本プロ野球も10球団の主催試合の放送が決定!

月額1,925円(税込)で、Jリーグや海外サッカー、さらには総合格闘技やバスケ、バレー、テニスやF1などのスポーツを、テレビやスマホ・タブレットで見放題のDAZN。 特に、僕の好きなサッカーは、と言った欧州のリーグが、DAZNだけで視聴できるので、とても重宝しています。 僕には、たったの月額1,925円(税込)で、様々なスポーツが見放題なので、十分満足だったのですが、DAZNがさらに最強になりました! 今回は、コンテンツが広がった、DAZNのプロ野球2020の放送予定を中心にまとめていきます。 プロ野球だけでなく...

 

  • DAZNの番組表はこの方法が便利!

「DAZNの番組表ってあるのかな?」と思い、DAZNの公式ページを、いろいろと検索してみました。 というのも…DAZNの公式ページではイマイチ分かりづらいからです。 DAZNのページって、「配信スケジュール」で、これからある番組は、ある程度分かります。 でも、ずーっと右側に移動して、これからある番組を把握するのって、やってみると分かるのですが…結構、大変です(汗) その上、DAZNでの1日の配信番組が多いと、お目当ての番組を見つけることが困難だったりします。 そこで、テレビ番組のように、これから...

 

  • 日本人所属チームの多い「ドイツブンデスリーガ」はスカパー独占!

「好きなサッカーチームはどこ?」と聞かれたら真っ先に答えるのが、ドイツのドルトムントです。 攻撃的なサッカーがおもしろいですし、何よりファンが熱いのが大好きです。 僕は、毎週末、ドルトムントの試合を楽しみにしていて、たまに、ユニフォームを来て応援するくらいファンです(笑) 最近のブンデスリーガの放映権は、あちこちしているので、来季以降はどうなるかと思っていたのですが、スカパーがブンデスリーガの独占放映権を獲得したとの発表がありました。【放送決定!】🇩🇪ドイツ #ブンデス...

 

  • DAZNの視聴方法のまとめ

DAZNの記事がかなり人気です。 月額利用料1,925円(税込)で、様々なスポーツが見れるのはいいですね。 DAZNのサービスは、2016年8月に開始されました。 サービスが開始されてからは、ドコモとの提携や画質の改善など、様々な事が行われています。 スポーツ専門の動画配信サービスである、DAZN(ダゾーン)は、これから楽しみなサービスの1つです。 そこで今回は、DAZNの視聴方法をまとめてみました。 また、DAZNのサービス開始に備えて、契約できる条件や月額料金の支払い方法も調べました。 この記事...

 

  • DAZNをテレビで見る方法のまとめ

テレビでDAZNを見たい! いつも見慣れている大画面で、ゆったりとしたリビングで…。 スポーツは楽しむものなので、こういった要望は多いと思います。 僕もスポーツはできるだけ大きな画面で、できればいつも使い慣れたテレビで、なおかつ、いつもと同じ場所でゆっくり見たいです。 DAZNをテレビで見る方法としては、1つの方法として、テレビ自体をDAZNに対応した、スマートテレビに買い替える方法があります。 テレビを買い替える時期であれば、上記記事の方法でもいいのですが、どうせなら、今あるテレビでD...

 

  • DAZNをPS3やPS4で見る方法

DAZNがついにPS4とPS3に対応しました! いつから対応したかと言うと、2017年8月8日からです。 DAZNでは、2016年8月のサービス開始から、ゲーム機でも見れると発表されていたのですが、DAZNが見れるゲーム機は、今まで「Xbox Oneのみ」でした。 「早くPS3やPS4でDAZNが見られないかな~」と待っている方も多かったと思います。 そこで今回は、DAZNがPS4とPS3に対応したので、アプリの詳細なダウンロード方法と、実際に視聴して画質を確認してみました。 PS4やPS3でDAZNの視聴を考えていた方は、参考にしてみてくだ...

 

  • ドコモの回線を契約していればDAZN最安値!

ついに、DAZNがついにやってくれました! それが、ドコモ利用者に対するDAZNの利用料金の割引です。その名も「DAZN for docomo」。 以前は、DAZN本体の契約オンリーだったのですが、「DAZN for docomo」の契約は、2017年2月から可能になりました。 今回は、DAZN for docomoの申し込み方法と、DAZN for docomoとは何なのかについて、紹介していきたいと思います。 DAZN for docomoは、DAZN本体の契約とは、また別なので、既にDAZNを登録している方も参考にしてみてください。DAZN for docomoとは DAZN for docom...

 

  • DAZNの支払いがクレジットカード無しでもOKに!

DAZNでの支払い方法がまた1つ増えました!その名も、「DAZNプリペイドカード」。 2018年2月に、似たようなものとして、「DAZNチケット」というものが開始されました。 この、DAZNチケットも便利なのですが、いちいち、印刷する必要があり、若干、使い勝手が悪いというデメリットがありました。 ですが、今回、記事にする、DAZNプリペイドは、印刷の手間がなく、「レジで会計するだけ」の便利なPOSAカードです。 しかも、通常の登録と同じで、「新規加入者1ヶ月間無料」の特典もついてきます。 今回、実際にファミマ...

 

今後、Jリーグが開幕して、

DAZNでのリアルタイム視聴がどのようになるか、

また検証してみようと思います。

DAZNは初回「1ヶ月間完全無料」でノーリスクでお試し!
【初回1ヶ月無料】(公式)DAZNの詳細はこちらをクリック
DAZNは初回「1ヶ月間完全無料」でノーリスクでお試し!
【初回1ヶ月無料】(公式)DAZNの詳細はこちらをクリック
タイトルとURLをコピーしました