DAZN for docomoの申し込み方法!さっそく契約してみた。

以前から注目していたDAZN…。

僕は今まで、

「DAZNはJリーグの開幕が大きなターニングポイントになる」

と書いてきましたが、Jリーグの開幕前に、

DAZNがついにやってくれました!

それが、ドコモ利用者に対するDAZNの利用料金の割引です。

その名も「DAZN for docomo」。

前々から噂にはなっていたものの、

なかなか発表がなかったのですが、

2017年2月の初旬に概要が発表されました。

そしてこの、DAZN for docomoのサービスが、

2017年2月15日の朝8時30分から受付開始されたので、

さっそく申し込みをしてみました。

今回は、DAZN for docomoの申し込み方法と、

DAZN for docomoとは何なのかについて、

紹介していきたいと思います。

DAZN for docomoは、

DAZN本体の契約とは、また別なので、

既にDAZNを登録している方も参考にしてみてください。

DAZN for docomoとは

DAZN for docomoとは、

ドコモ回線を利用中の方のみ、

料金の割引があるサービスです。

その名の通り、ドコモの契約がなければ、

特別料金になりません。

つまり、auやソフトバンクではダメで、

ドコモ系の格安SIM(楽天モバイルなど)でもダメってことです。

公式ページにも、

「FOMA」もしくは「Xi」の契約と「dアカウント」が必要です。

参考:DAZN for docomo

と記載されています。

僕はドコモのスマホを利用しているので、

「Xi」契約ですが、

ガラケーなどの「FOMA」でも、

DAZN for docomoの契約は可能です。

「FOMA」もしくは「Xi」の契約をしていて、

「dアカウント」を持っているという、

あくまでも、ドコモを利用している契約者向けのものということです。

ドコモの契約が無くてもDAZN for docomoの契約はできる?

実を言うと、ドコモの回線と契約していなくても、

dアカウントを作ることで、

DAZN for docomo自体の契約はできます。

でも、ドコモの回線の契約が無ければ、

  • 通常料金の「税別1,750円」
  • 支払い方法はDAZNと同じくクレジットカードのみ
  • DAZN for docomo扱いになるになるので、「月単位」での契約になり、日割りでの計算は一切ない

とデメリットしかありません。

ドコモの回線の契約がないのに、

dアカウントを作成し、

DAZN for docomoにすると、

扱いがDAZN for docomoになります。

なのに、月額料金はDAZNと同じだし、

DAZN本体のように、ぴったり1ヶ月にはならず、

月単位での契約となってしまいます。

例 「2018年2月15日」に無料体験の契約をした場合

(2月は日数が少ないので、ざっくりと計算しています)

無料期間 1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 差引
DAZN 3/14 3/15 4/15 5/15 0
DAZN for docomo 3/14 3/15 4/1 5/1 -15

上記表の計算となり、DAZN for docomoだと、

月単位での契約で日割りが無いので、

ドコモの契約が無ければ、

DAZN本体で契約したほうがお得になります。

DAZNは、初回30日間完全無料で使えるので、

もし嫌なら辞めれば、一切のお金がかからないので、

ノーリスクでお試しができます。

DAZNの申し込みはこちらからどうぞ。

月額使用料

ドコモを利用していれば、

DAZN for docomoの契約ができ、

DAZNの月額料金は、980円になります。

DAZNの月額料金は、通常1,750円。

DAZN for docomoの月額料金は980円なので、

770円安くDAZNの契約ができることになります。

税込計算で言うと…

DAZN 税込1890円
DAZN for docomo 税込1058円

で、その差は「832円」です。

さらにdTV(月額540円)をセットにすれば、

dTVの月額料金が216円割引され、

dTVの月額は「税込324円」になります。

ドコモの利用者であれば、DAZN for docomoで、

  • DAZN
  • dTV

ともに半額とは言わないけれど、

かなり安くなるのでお得です。

DAZNとDAZN for docomoの違い

DAZNとDAZN for docomoの違いは、

月額料金が大きな違いですが、

気をつけなければならないのは、

「1ヶ月の捉え方」です。

DAZNの契約期間はあくまでも1ヶ月間です。

例えば、2018年2月15日に契約すると、

1ヶ月は2018年3月14日までです。

対して、DAZN for docomoの1ヶ月間は

公式ページにこう記載されています。

月額利用料金は、契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしません。

参考:DAZN for docomo

ということは、2018年2月15日に契約すると、

2018年3月14日までが無料期間で、

2018年3月15日から31日までで、

1ヶ月に満たない日数であっても、

1ヶ月扱いになり、2018年4月1日から1ヶ月が始まります。

DAZN for docomoの場合は、

1ヶ月間が、月初から月末までとなり、

いつものスマホの料金と同じ考えです。

日割り計算も無いのでパケット通信料金などと同じ扱いです。

ドコモの解約を最安値で!日割りを把握して格安SIMに移行する前にやるべきこと
僕は現在、ドコモのiPhone6(16GB)を使っています。 今から2年前の2015年1月に契約したもので、「16GBでは少ないかなー」と思っていったのですが、僕にはiPadや電子...

DAZN for docomoには、

初回に限り31日間無料期間がありますが、

日割り計算が無いことを考えると、

月末契約より月初契約がベターという考え方になります。

僕は今回、DAZN for docomoのサービス開始日、

2017年2月15日に契約しましたが、

2017年3月17日までは無料です。

2017年3月18日からは、

DAZN for docomoが有料になりますが、

日割り計算にはならずに、

2017年3月、1ヶ月分の料金980円が請求されるということです。

「1ヶ月の捉え方」は、

DAZN for docomoよりもDAZNの方が、

きちんと、まるまる1ヶ月あるのでいいですね。

また、DAZNとDAZN for docomoの違いとしては、

DAZNでは基本クレジットカードの支払いですが、

DAZN for docomoはドコモの契約になるので、

ドコモで銀行口座からの引き落としをしているのであれば、

そのまま、DAZNの料金を銀行口座から引き落とせます。

クレジットカードを何らかの理由で作れなかったり、

クレジットカードを作りたくない方にとっては、

DAZN for docomoであれば、

銀行口座から引き落としが可能なので、

ドコモを利用しているのであれば、良い選択肢になります。

DAZNは、初回30日間完全無料で使えるので、

もし嫌なら辞めれば、一切のお金がかからないので、

ノーリスクでお試しができます。

DAZNの申し込みはこちらからどうぞ。

DAZN for docomoの申し込み方法

それでは、さっそく、

DAZN for docomoの申し込み方法を解説していきます。

まずは、DAZN公式サイトの、

WEBページはコチラからの、

「コチラ」をクリックします。

その後に、ドコモ公式の、

DAZN for docomoのサイトに行きます。

「ネットでお申込み」があるのでタップ。

すると、dアカウントのログイン画面になります。

まだ、dアカウントを持っていないのであれば、

dアカウントを発行してください。

既に持っているのであれば、

IDとパスワードを入力してログイン。

すると、DAZN for docomoの手続き画面になります。

現在の契約内容とDAZNに対応しているかが表示されます。

下にスクロールすると、手続内容の確認です。

DAZN for docomoの、

税込月額1,058円の使用料や、

申し込みなどの手続内容が表示されています。

「DAZN for docomo利用規約・注意事項の同意する」に、

チェックを入れます。

さらに下にスクロールすると、

適用開始日や受付確認メールの送信の案内があります。

チェックをして「次へ」をタップ。

すると、dTVの契約をするかどうか表示されます。

dTVの契約を同時にするのであれば、

「はい」を選択してください。

dTVを契約する場合は、利用規約に同意するもチェック。

dTVの契約をしないのであればチェックはいりません。

次に、DAZN for docomoの注意事項が表示されます。

動画なのでパケット通信料が高額になること。

その対策として、パケット定額のサービスを利用するか、

家にWi-Fiがあるのであればそれを使ってくださいと注意喚起されています。

まぁ、この辺は、DAZN for docomoだけでなく、

動画視聴サービスであれば、

大量の通信をするので、

YoutubeやAmazonプライムビデオでも同じです。

また、DAZN for docomoでDAZNの初回起動時に、

  • 氏名
  • メールアドレス

の登録が必要なことも記載されています。

注意事項を読んだら「次へ」をタップ。

すると手続内容の確認画面が表示されます。

問題なければ「手続きを完了する」をタップ。

これでDAZN for docomoの手続きは完了です。

記事内で少し触れたのですが・・・、

初回に限りDAZN for docomoは、

31日間の無料期間があるので、

2017年2月15日にDAZN for docomoの、

申し込みをしたのであれば、

2017年3月17日まで無料で利用できます。

僕は、DAZN本体でも2016年8月に契約をして、

1ヶ月無料体験をしているのですが、

DAZN for docomoでも31日間の無料体験ができました。

既に、DAZNの無料体験をしている方でも、

ドコモの契約があればDAZN for docomoでも、

無料体験ができるので、2回無料体験ができます(笑)

DAZN for docomoは、

あくまでもドコモとの契約みたいです。

追記:今後、もしかすると、

DAZN for docomoの解約をするかもしれないので、

DAZN for docomoの解約方法も記事にしました。

参考にしてみてください。

DAZN for docomoの解約方法!Jリーグ見てまだ継続すべきではないと判断
2017年2月15日にDAZN for docomoが開始しました。 DAZNの月額料金が、ドコモの契約者であれば「980円」と、DAZN本家の1750円と比べると、半額近くになるというもの...

DAZN for docomoで視聴してみた

さっそく、DAZN for docomoで視聴してみました。

iPhoneでDAZN for docomo

DAZN for docomoに登録が済むと、

iPhoneのメッセージアプリにドコモから、

「アプリをインストールしてください」と来ていました。

さっそくタップすると、

dアカウントのログイン画面になりました。

ログインすると、契約中のサービスのところに、

DAZN for docomoがあったので、

インストールをタップ。

するとAppStoreのDAZNアプリの画面になりました。

ドコモの「契約中サービス」の、

アプリインストールの中に、

DAZN for docomoとあったので、

一瞬、DAZNアプリとは違うものかと思いましたが、

今まで使っているDAZNアプリと同じものです(笑)

わざわざ僕と同じことをする必要はないので、

最初からDAZNアプリをダウンロードしてください。

DAZNアプリのダウンロード

DAZN

DAZN
開発元:DAZN
無料
posted with アプリーチ

今までDAZNアプリを使っていたのであれば、

いつも使っているアプリで大丈夫です。

ダウンロードが済んだら、DAZNアプリを起動させます。

するとサインインのところに、

  • DAZN
  • dアカウント

の2つが!!

前は、dアカウントがなかったので、

これが、DAZN for docomoの開始で変化したところです。

今回、DAZN for docomoで契約したので、

dアカウントをタップ。

すると、「DAZNのウェブサイトに移動します」と表示されます。

OKとをタップすると、

前はパソコンでしかできなかった登録画面が!

DAZN for docomoの使用をするために、

  • メールアドレス

を入力します。

これだけでDAZNの登録が完了し視聴ができます。

DAZN for docomoの登録は簡単です(笑)

全部で、5分もあれば登録が完了します。

以前、DAZN本体で登録したときには、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • クレジットカード番号

が必須でした。

DAZNがついに開始!PCとiPhoneアプリとFireTVStickを使ってみた
今までDAZNのサービス開始を、今か今かと待っていた僕ですが、8月19日の18時30分過ぎ…。 ついにDAZNのサービスが開始されました。 まさかの平日!まさかの夕方...

DAZN for docomoは、

dアカウントで登録しているので、

新たにパスワードの入力は必要なく、

さらには、クレジットカードの入力もありません。

DAZN for docomoの申し込み方法のまとめ

元々僕は、ドコモを今月で解約するつもりでした。

先月そのために準備していたのです。

ドコモの解約を最安値で!日割りを把握して格安SIMに移行する前にやるべきこと
僕は現在、ドコモのiPhone6(16GB)を使っています。 今から2年前の2015年1月に契約したもので、「16GBでは少ないかなー」と思っていったのですが、僕にはiPadや電子...

ですが2月に入り、突然、

DAZN for docomoの発表があり、

料金の大幅割引があることを知りました。

今までドコモを使ってきて、

高いばかりでいいことは一切無かったのですが、

初めて「ドコモ使っててよかった」と思えたのが、

DAZN for docomoでした。

今月でドコモを解約して、高い月額使用料とはおさらばし、

格安SIMで安い料金になる…と思っていたのですが、

ドコモを継続してDAZN for docomoの割引を受けるのと、

格安SIMにしてDAZNを契約するのは迷いどころですね。

DAZNに興味があって、

ドコモの契約をされている方であれば、

今回のDAZN for docomoはお得ですし、

31日間の無料期間もあるので、

今回の記事を参考に検討してみてください。

DAZNの記事一覧はこちらです。

【参考】このブログのDAZN関連全記事はこちらをクリック

DAZN関連記事ピックアップ記事

  • DAZNの支払いがクレジットカード無しでもOKに!

DAZNチケット販売開始!クレジットカード無しでもDAZNと契約が可能に!
月額たったの1,750円で、様々なスポーツが視聴できるDAZN。 ドコモの回線契約があれば、さらに安く980円で視聴できます。 DAZNの契約は、ドコモの回線があっ...

  • DAZNで見れる全コンテンツ一覧まとめ

DAZNのコンテンツ一覧!見れるものまとめ【2018年5月】毎月更新
DAZNをこれから契約しようと思った時、どんなものが見れるか知りたいですよね? せっかく、DAZNと契約するのであれば、自分の興味のあるスポーツが放送されている...

  • DAZNの視聴方法のまとめ

DAZNの視聴方法のまとめ!契約や支払い方法も調べてみた
DAZNの記事がかなり人気です。 月額1,750円で様々なスポーツが見れるのはいいですね。ドコモと契約していればさらに安く980円です。 DAZNのサービスは、2016...

  • DAZNで2018ー19シーズン~チャンピオンズリーグ放送が決定!

DAZNでCL(チャンピオンズリーグ)独占放送決定!ELもあってコスパ最強に…
DAZNがついにやってくれました…。  プレミアリーグ(イングランド) リーガエスパニョーラ(スペイン) ブンデスリーガ(ドイツ) セリエA(イタリア) リーグアン...

  • DAZNのプロ野球放送のまとめ

DAZNのプロ野球2018の放送予定は?スポナビライブの終了で最強に!
月額1,750円で、Jリーグや海外サッカー、さらには総合格闘技やバスケ、バレー、テニスやF1などのスポーツを、テレビやスマホ・タブレットで見放題のDAZN。 特に、...

  • ドコモの回線を契約していればDAZN最安値!

DAZN for docomoの申し込み方法!さっそく契約してみた。
以前から注目していたDAZN…。 僕は今まで、「DAZNはJリーグの開幕が大きなターニングポイントになる」と書いてきましたが、Jリーグの開幕前に、DAZNがついにやって...

  • DAZNをテレビで見る方法のまとめ

DAZNをテレビで見る方法!持っているTVでDAZNを見れるようにするんダゾーン
テレビでDAZNを見たい! いつも見慣れている大画面で、ゆったりとしたリビングで…。 スポーツは楽しむものなので、こういった要望は多いと思います。 僕...

  • DAZNをPS3やPS4で見る方法

DAZNがPS4とPS3に対応!アプリのダウンロード方法と他の機器と画質を比べてみた
DAZNがついにPS4とPS3に対応しました! いつから対応したかと言うと、2017年8月8日からです。 DAZNでは、2016年8月のサービス開始から、ゲーム機でも見れると...

今後、Jリーグが開幕して、

DAZNでのリアルタイム視聴がどのようになるか、

また検証してみようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事はこちら

トップへ戻る